カナディアン・チャンピオンシップ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
カナディアン・チャンピオンシップ
Championnat canadien
開始年 2008年
地域 カナダの旗 カナダ (CONCACAF)
参加チーム数 13
前回優勝 トロントFC (7回目)
最多優勝 トロントFC (7回)
TV放送 The Sports Network
Réseau des sports
サイト canadasoccer.com
2019
テンプレートを表示

カナディアン・チャンピオンシップ(英語:Canadian Championship、仏語:Championnat canadien)は、カナダのプロサッカークラブによるサッカー選手権大会。カナダサッカー選手権大会とも訳される。優勝チームにはボイジャーズ・カップが贈られ、カナダを代表してCONCACAFチャンピオンズリーグへの出場権が与えられる。カナダサッカー協会が主催している[1]

2015年現在、メジャーリーグサッカートロントFCバンクーバー・ホワイトキャップスモントリオール・インパクト北米サッカーリーグFCエドモントンオタワ・フューリーFCが出場する。

出場チーム[編集]

クラブ名 所属リーグ
ASブランビル プルミエール・リーグ・ドゥ・サッカー・デュ・ケベック
キャバルリーFC カナダ・プレミアリーグ
FCエドモントン カナダ・プレミアリーグ
フォージFC カナダ・プレミアリーグ
HFXワンダラーズFC カナダ・プレミアリーグ
モントリオール・インパクト メジャーリーグサッカー
オタワ・フューリーFC USLチャンピオンシップ
パシフィックFC カナダ・プレミアリーグ
トロントFC メジャーリーグサッカー
ヴェイラーFC カナダ・プレミアリーグ
バンクーバー・ホワイトキャップスFC メジャーリーグサッカー
ヴォーン・アズーリ リーグ1オンタリオ
ヨーク9 FC カナダ・プレミアリーグ

大会形式[編集]

2010年以前は、カナダのプロチーム上位3チームがホーム・アンド・アウェー方式で競い、優勝チームがCONCACAFチャンピオンズリーグへの出場権を与えられた。2010年時点では、これらのチームは北米のメジャーリーグサッカー及びUSSF2部プロリーグに属していた。

2011年にはUSSF2部が整理されNASLが開始され、このリーグのチームにも参加資格が与えられるようになった。つまりNASLのFCエドモントンが参加。2014年からNASLのオタワ・フューリーFCも参加し、合計5チームでの大会となった。なお、「カナダサッカーリーグ」加盟クラブは現在出場していない。

2014年は5チーム参加のため、まずNASLのエドモントンとオタワが準々決勝を戦い、勝ったチームが他3チームと準決勝を戦う。2015年以降の大会形式は別途検討される予定[2]

歴代大会結果[編集]

シーズン 優勝 準優勝 クラブ数
2008 モントリオール・インパクト トロントFC 3
2009 トロントFC バンクーバー・ホワイトキャップス
2010 トロントFC バンクーバー・ホワイトキャップス
2011 トロントFC バンクーバー・ホワイトキャップスFC 4
2012 トロントFC バンクーバー・ホワイトキャップスFC
2013 モントリオール・インパクト バンクーバー・ホワイトキャップスFC
2014 モントリオール・インパクト トロントFC 5
2015 バンクーバー・ホワイトキャップスFC モントリオール・インパクト
2016 トロントFC バンクーバー・ホワイトキャップスFC
2017 トロントFC モントリオール・インパクト
2018 トロントFC バンクーバー・ホワイトキャップスFC 6
2019 13

クラブ別優勝回数[編集]

クラブ 優勝 準優勝 優勝年
トロントFC 7 2 2009, 2010, 2011, 2012, 2016, 2017, 2018
モントリオール・インパクト 3 2 2008, 2013, 2014
バンクーバー・ホワイトキャップスFC 1 7 2015
FCエドモントン 0 0
オタワ・フューリーFC 0 0
A.S. Blainville 0 0
Oakville Blue Devils 0 0

脚注[編集]

 外部リンク [編集]