高圓圓

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
カオ・ユアンユアンから転送)
ナビゲーションに移動 検索に移動
高圓圓
Art Life 2013 1211 IMG 3605.JPG
プロフィール
出生: (1979-10-05) 1979年10月5日(41歳)
出身地: 中華人民共和国の旗 中国北京市豊台区
職業: 女優
各種表記
繁体字 高圓圓
簡体字 高圆圆
拼音 Gāo Yuányuán
発音転記: ガオ・ユアンユアン
ラテン字 Yuanyuan Gao
テンプレートを表示

高 圓圓カオ・ユアンユアン、カオ・ユエンユエン、簡体字高 圆圆1979年10月5日 - )は、中国女優ファッションモデルである。

来歴[編集]

北京市生まれ。10代から広告モデルをしていたが、中国工運学院中国語版という芸能とは無関係の学校に進学した。俳優養成学校の出身者が圧倒的に多い中国の芸能界においては比較的珍しい例である。

清純なイメージで、初期はクラスのマドンナ的な役が多かったものの、どちらかといえば端役であった。むしろCMでの活動が目立ち、一般に知られるようになったのは清嘴という菓子のCMの影響が大きい。初主演映画は王小帥監督の『青紅(原題)』で、この映画が第58回カンヌ国際映画祭で審査員賞を受賞したことをきっかけに映画の仕事が増え、ジャッキー・チェン主演の『プロジェクトBB』ではヒロイン役を務めるなど、人気女優の地位を確立した。韓中合作の『きみに微笑む雨』では英語の台詞もこなしている。

近年はOLAY英語版パンテーンロンシャンなど世界的人気ブランドの専属モデルとしても活躍する。また、『コスモポリタン』、『フィガロ』、『ELLE』、『マリ・クレール』などのファッション雑誌の表紙モデルを飾ることも多く、中国女性のファッションリーダーとしても注目されている。2013年秋、30過ぎの独身女性「剩女」を演じたTVドラマ『咱們結婚吧(原題)』が大ヒットし、「国民の女神」の称号を与えられ、その人気を不動のものとする。

2014年6月5日、台湾の男優趙又廷中国語版マーク・チャオ英語版)と結婚した。2019年5月に第一子となる女児を出産。

日本関連[編集]

中国国内の日本企業CMに多数起用されており、トヨタ自動車ユニクロキリンビバレッジロッテが中国CMに起用。2015年4月にパナソニックチャイナがブランドアンバサダーとして専属契約を結んでいる[1]

2016年8月、サンスターのTVコマーシャル、 G・U・M(ガム)「デンタルリンスナイトケア」篇に出演し、初めて日本のテレビCMに登場した。

出演作品[編集]

映画[編集]

テレビドラマ[編集]

  • (找不着北)(1998年)
  • (实习生的故事)(1998年)
  • (准点出击)(2000年)
  • (护国良相狄仁杰之风摧边关)(2002年)
  • (你在微笑我却哭了)(2003年)
  • (倚天屠龍記)(2003年)
  • (爱与梦飞翔)(2004年)
  • (烟花三月)(2004年)
  • (海的誓言)(2004年)
  • (神医侠侣)(2004年)
  • 天下第一(2005年)
  • (秦王李世民)(2005年)
  • (爱无悔)(2007年)
  • 大秦帝国(2009年)
  • 天龍八部〈新版〉(2013年)
  • 咱们结婚吧)(2013年)※全国ネットの中央テレビ局第1チャンネル、湖南衛星テレビにて年間視聴率第1位を獲得。

CM[編集]

  • Olay(化粧品)
  • Audi(自動車)
  • Acuvue(カラコン)
  • Fiyta(時計)
  • Chaumet(ジュエリー)
  • TOYOTA(自動車)
  • Longchamp(バッグ)
  • パンテーン(シャンプー)
  • ONDUL(靴)
  • キリンビバレッジ(午後の紅茶)
  • ジレット(カミソリ)
  • ユニクロ(ヒートテック)
  • ロッテ(免税店)※韓国の男性アイドルグループ「スーパージュニア」と共演。
  • サンスター(G・U・M「デンタルリンスナイトケア」篇)※2016年。初めての日本国内放送用CM

脚注[編集]

外部リンク[編集]