オースティン&アリー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
オースティン & アリー
ジャンル シットコム
放送時間

毎週土・日曜日 19:00 - 19:30・22:30 - 23:00(日本の旗 ディズニー・チャンネル)

平日 18:00 - 18:30(日本の旗 Dlife)
放送期間

2012年5月26日 - 現在(日本の旗 ディズニー・チャンネル)

2013年5月26日 - 現在(日本の旗 Dlife)
放送国 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
制作局 ディズニー・チャンネル
出演者 ロス・リンチ
ローラ・マラノ
レイニ・ロドリゲス
ケイラム・ワージー
テンプレートを表示

オースティン & アリー』(原題:Austin & Ally)は、ディズニーチャンネル2011年12月2日から放送されているテレビドラマ。日本ではディズニーチャンネルで2012年5月26日より、Dlife2013年5月26日より放送中。 2016年1月10日米国にて最終エピソードが放送された。

ストーリー[編集]

バツグンの歌唱力を持ち、スターを夢見るオースティン。まじめだけど、ちょっとおっちょこちょいの天才ソングライター、アリー。ネット上で一夜にして大ヒットを飛ばした新生デュオの二人を中心に起こるドタバタを描いたシチュエーションコメディ

キャスト[編集]

オースティン・ムーン(Austin Moon)
演:ロス・リンチ英語版)/声:高梨謙吾
歌唱力に定評がありマルチプレーヤーであるが、曲作りは苦手な少年でアリーのパートナーであり親友。自信家でナルシストでスターを夢見ている。
自分の評価が常に気になるようだが、パートナーであるアリーのことはそれ以上に大切に思っている。楽しい事が大好きで、アリーと正反対の性格。何かとアリーを気にかけていて、彼女が困っているときには必ず力になっている。
ミドルネームは『モニカ』で、パンケーキとチアリーダーが大好きである。15話で、傘恐怖症を克服した。
オースティンの両親は「ムーンマットレス王国」という店を経営している。
シーズン4では一時期ジミーから音楽活動禁止令を出された。
アリー・ドーソン(Ally Dawson)
演:ローラ・マラノ/声:下山田綾華
オースティンのパートナーにして親友でもある少女。野心的でソングライターとしての才能はあるが、あがり症(舞台恐怖症)でもあり、緊張すると髪をかむ癖がある。真面目だが、おっちょこちょい。最初はオースティンの事を快く思っていなかったが、今はパートナーであり親友でもあるかけがえのない存在。あがり症は29話で克服した。
実家はマイアミのとあるモール(MALL OF MIAMI)にソニック・ブーム(SONIC BOOM)という楽器店を経営しており、オーナーである父の代わりによくアリーが店番をしている。
同じモール(MALL OF MIAMI)内にある携帯ショップの男性店員のダラスに熱をあげている。
トリッシュ(Trish)
演:レイニ・ロドリゲス英語版)/声:市川愛子
アリーの親友の一人で、自称オースティンのマネージャー。怠け者で金には目が無い。
アルバイトをしているが、短期間でクビにされるようでエピソード毎に変わっている。彼女の最初のアルバイトは本屋さんらしいが、その頃から日ごとにアルバイトを転々としているらしい。3日以上、同じバイトが続いた事が無い。そのためか履歴書の量がすごい。
本名は、パトリッシャ・マリア・デ・ラ・ローサ(Patricia Maria de la Rosa)。ジェイ・ジェイ(J.J.)という弟がいる。
デズ(Dez)
演:ケイラム・ワージー英語版)/声:國分和人
本名は、デズ・ウェイド。オースティンの親友の一人。空気の読めないお調子者で、かなり天然。非常に口軽でオースティンのストーカーにオースティンの携帯番号を教える等オースティンの秘密をよく漏らす割にはオースティンの商売敵の秘密は守る。
オタクっぽくて、撮れるものなら何でも撮ろうとする、映画監督志望。オースティンのミュージック・ビデオやウェブ番組の撮影担当は彼の仕事。トリッシュとは少々複雑な関係。デズ曰くトリッシュとは、ひどいことをやり合う仲らしい。
オースティンとは小学生のころから仲が良く、履いているズボンを脱ぎ、あげることがある。
ネルソン(Nelson)
演:コール・サンド英語版)/声:山根舞
ソニック・ブーム(Sonic Boom)での行っている音楽教室に通う小学生くらいの少年。ひげをはやすのが夢。
未来編では、大統領になっていた。
レスター(Lester)
演:アンディ・ミルダー英語版)/声:石住昭彦
アリーの父親。ソニック・ブーム(SONIC BOOM)のオーナーであるが、実際は娘に店番を頼んでいることが多いようで、あまり店頭に姿を出している様子はない。
ジミー(Jimmie)
本名は、ジミースター。スターレコードのオーナー。アリーがジミーの息子にバイオリンを教えている。
キラという娘がいる。
チャック (Chuck)
演:ジョン・ポール・グリーン(英語版) / 声:河合みのる
本名は、チャック・マッコイ。デズのライバルであり友人。ウェイド家とマッコイ家は先祖代々の因縁の仲だが、その壁を乗り越え、現在はデズの妹と付き合っている。

エピソード[編集]

シーズン1[編集]

# タイトル プロダクションコード 全米初放送日
1 コンビ誕生
Rockers & Writers
101 2010年12月2日
2 新曲は まだ?
Kangaroos & Chaos
102 2010年12月4日
3 アリーの好きな人
Secrets & Songbooks
103 2010年12月11日
4 違いのある2人
Zaliens & Cloud Watchers
105 2011年1月8日
5 幼稚園の恨み
Bloggers & Butterflies
104 2011年1月15日
6 授賞式は誰と?
Tickets & Trashbags
107 2011年1月22日
7 トリッシュはマネージャー失格?!
Managers & Meatballs
108 2011年1月29日
8 クラブのオーナーと15歳の誕生日
Club Owners & Quinceaneras
109 2011年2月19日
9 アリーがラジオに
Deejays & Demos
111 2011年2月26日
10 世界記録とダメ店員
World Records & Work Wreckers
113 2011年3月4日
11 逮捕された4人?!
Songwriting & Starfish
110 2011年3月11日
12 金の星が欲しい!
Soups & Stars
115 2011年3月25日
13 オースティンは泥棒?!
Burglaries & Boobytraps
106 2011年4月15日
14 行列のルール
myTAB & My Pet
114 2011年4月22日
15 映画監督デズ
Filmmaking & Fear Breaking
112 2011年5月20日
16 歌うレストラン
Diners & Daters
116 2011年6月17日
17 伝説のビッグ・ママ
Everglades & Allygators
119 2011年7月15日
18 歌えないオースティン
Successes & Setbacks
117 2011年8月19日
19 夢へ向かって
Albums & Auditions
118 2011年9月9日

シーズン2[編集]

# タイトル プロダクションコード 全米初放送日
1(20) 仮面に隠れて
Costumes & Courage
201 2012年10月7日
2(21) トリッシュの秘密
Backups & Breakups
202 2012年10月14日
3(22) クールでクレイジーな週末
Magazines & Made-Up Stuff
205 2012年10月28日
4(23) アリーはヒーロー?!
Parents & Punishments
206 2012年11月4日
5(24) ライバル出現
Crybabies & Cologne
204 2012年11月11日
6(25) 憧れのタイムズスクエア[1]
Austin & Jessie & Ally All Star New Year
211 2012年12月7日
7(26) 吐息でノックアウト
Ferris Wheels & Funky Breath
203 2013年1月13日
8(27) ガールフレンドと女友達
Girlfriends & Girl Friends
207 2013年1月27日
9(28) 想いに気づくとき
Campers & Complications
208 2013年2月17日
10(29) オースティンの選択
Chapters & Choices
209 2013年2月24日
11(30) 想いが届くとき
Partners & Parachutes
2013年3月17日
12(31) 魔法のタイプライター
Freaky Friends & Fan Fiction
2013年4月7日
13(32) 気まずい二人
Couples & Careers
212 2013年5月5日
14(33) 真昼のチリの決闘
Spas & Spices
213 2013年5月19日
15(34) 迷える子猫ちゃん
Solos & Stray Kitties
214 2013年6月2日
16(35) オースティン、曲を作る
Boy Songs & Badges
218 2013年6月8日
17(36) 消された歌
Tracks & Troubles
216 2013年6月23日
18(37) アリー・ウェイで行こう!
Viral Videos & Very Bad Dancing
219 2013年7月14日
19(38) この曲 だれの曲?
Tunes & Trials
220 2013年7月19日
20(39) 未来の音楽
Future Sounds & Festival Songs
226 2013年7月28日
21(40) 踊れないオースティン
Sports & Sprains
221 2013年8月4日
22(41) 伝説のロックスター
Beach Bums & Bling
215 2013年8月11日
23(42) 禁断の恋人たち
Family & Feuds
223 2013年9月1日
24(43) アリー、コーチになる
Moon Week & Mentors
222 2013年9月15日
25(44) 内緒にしてたこと
Real Life & Reel Life
224 2013年9月22日
26(45) 旅立ちのとき
Fresh Starts & Farewells
225 2013年9月29日

シーズン3[編集]

# タイトル プロダクションコード 全米初放送日
1(46) 再会の時
Road Trips & Reunions
301 2013年10月27日
2(47) オースティンのいない世界
What If's & Where's Austin
302 2013年11月3日
3(48) 博物館で大慌て
Presidents & Problems
303 2013年11月10日
4(49) 新しい親友
Beach Clubs & BFFs
304 2013年11月24日
5(50) クリスマスの贈り物
Mix Ups & Mistletoes
310 2013年12月1日
6(51) 負けず嫌いアリー
Glee Clubs & Glory
313 2014年1月19日
7(52) オースティン&ロキシー
Austin & Alias
305 2014年1月26日
8(53) オースティンとプリンセス
Princesses & Prizes
306 2014年2月9日
9(54) 恋を知らないデズ
Cupids & Cuties
307 2014年3月9日
10(55) 自信をなくしたオースティン
Critics & Confidence
308 2014年3月16日
11(56) わがまま女優の扱い方
Directors & Divas
317 2014年4月13日
12(57) ギャビン&アリー
Hunks & Homecoming
311 2014年6月22日
13(58) パイパーを振り向かせろ
Fashion Shows & First Impressions
312 2014年6月29日
14(59) 熱烈ファンはスター選手
Fanatics & Favors
309 2014年7月13日
15(60) ゼイリアン、現る
Eggs & Extraterrestrials
321 2014年7月27日
16(61) プロムの夜
Proms & Promises
315 2014年8月10日
17(62) 続・プロムの夜
Last Dances & Last Chances
316 2014年8月24日
18(63) オースティン トップ10
Videos & Villains
320 2014年9月21日
19(64) 涙のトリッシュ
Beauties & Bullies
319 2014年9月28日
20(65) ハロウィーンの怖い話
Horror Stories & Halloween Scares
318 2014年10月5日
21(66) さよならソニック・ブーム
Records & Wrecking Ball
314 2014年10月12日
22(67) 愛がなければ・・・
Relationships & Red Carpets
322 2014年11月23日

シーズン4[編集]

# タイトル プロダクションコード 全米初放送日
1(68) 世にもクールな4人組
Buzzcuts & Beginnings
401 2015年1月18日
2(69) クビになりたいオースティン
Mattress Stores & Music Factories
402 2015年1月25日
3(70) 1週間でミュージシャン
Grand Openings & Great Expectations
403 2015年2月8日
4(71) スペイン語を学ぼう
Seniors & Señors
404 2015年2月15日
5(72) 隠れた才能
Homework & Hidden Talents
405 2015年3月28日
6(73) ライバルあらわる
Duos & Deception
409 2015年4月19日
7(74) 2人の未来予想図
Wedding Bells & Wacky Birds
406 2015年5月3日
8(75) 歌いたいオースティン
Karaoke & Kalamity
412 2015年6月14日
9(76) 小さなトリッシュ
Mini-Me's & Muffin Baskets
413 2015年6月21日
10(77) アリーのダンス・パフォーマンス
Dancers & Ditzes
407 2015年7月12日
11(78) 消えたノートの謎
Mysteries & Meddling Kids
417 2015年7月26日
12(79) オースティン復活!
Comebacks & Crystal Balls
408 2015年8月9日
13(80)
Burdens & Boynado
418 2015年8月23日
14(81)
Bad Seeds & Bad Dates
411 2015年9月20日
15(82)
Scary Spirits & Spooky Stories
414 2015年10月4日
16(83)
Rejection & Rocketships
415 2015年11月8日
17(84)
Cap and Gown & Can't Be Found
416 2015年11月22日
18(85) クリスマスは嫌い
Santas & Surprises
2015年12月6日

挿入歌[編集]

主題歌[編集]

主題歌は「君がいるから」という邦題が付けられている。原題は"Can't Do it Without You"。シーズン1から3ではロス・リンチがソロで歌っているが、シーズン4ではローラ・マラノと共に歌っている。 19話「夢に向かって」ではアコースティック・バージョンで歌われる。

シーズン1[編集]

エピソード 邦題 原題
コンビ誕生 きっと振り向く Double Take
壁を打ち破れ Break Down The Walls
新曲はまだ? ビリオン・ヒット A Billion Hits
アリーの好きな人 ラブソングじゃない Not a Love Song
違いのある二人 僕は僕 君は君 It's Me, It's You
幼稚園の恨み ちょうちょの歌 The Butterfly Song
トリッシュはマネージャー失格?! ずっと隣に Better Together
逮捕された4人?! ラジオで聴いたあの曲を Heard it On the Radio
歌うレストラン ハートはドキドキ Heart Beat
伝説のビッグ・ママ ナナナ ~ サマーソング Na Na Na (The Summer Song)
歌えないオースティン 君のロックは最高さ The Way that You Do
夢へ向かって イリュージョン Illusion
君がいるから Can't Do It Without You

シーズン2[編集]

エピソード 邦題 原題
仮面に隠れて 下を向くな! Don't Look Down
クールでクレイジーな週末 これが自分! Who I Am
憧れのタイムズスクエア クリスマス・ソウル Christmas Soul
キャン・ユー・フィール・イット Can You Feel It
ライバル出現 ゴット・イット 2 Got It 2
想いが届くとき 君を思ってる I Think About You
消された歌 本当の私 Finally Me
この曲 誰の曲? ハートを盗む Steal Your Heart
未来の音楽 タイムレス Timeless
伝説のロックスター 俺はロックンロールな男だ I Got That Rock'n Roll
旅立ちのとき あなたからは見えない私 The Me That You Don't See

シーズン3[編集]

エピソード 邦題 原題
再会のとき ときめきを追いかけて Chasin' the Beat of My Heart
新しい親友 声を聞きたい Redial
クリスマスの贈り物 I Love Christmas
負けず嫌いアリー Austin & Ally Glee Club Mash Up
オースティン&ロキシー 君の素顔 Who U R
オースティンとプリンセス アップサイド・ダウン Upside Down
自信を無くしたオースティン 君に夢中 Stuck on You
ギャビン&アリー 私とあなた Me and You
熱狂ファンはスター選手 僕たちの全て What We're About
涙のトリッシュ 君のスーパーヒーロー Superhero
さよならソニック・ブーム パラシュート Parachute

シーズン4[編集]

エピソード 邦題 原題
世にもクールな4人組 我が家は最高 No Place Like Home
小さなトリッシュ あなたが私の歌を聴くとき Play My Song
アリーのダンス・パフォーマンス 誰も見てないつもりで踊るの Dance Like Nobody's Watching
オースティン復活! もう一度最初から Take It From The Top
Cap and Gown & Can't Be Found Jump Back Kiss Yourself

サウンドトラック[編集]

  • オースティン&アリー サウンドトラック
  • オースティン&アリー: ターン・イット・アップ サウンドトラック
  • オースティン&アリー もう一度最初から

脚注[編集]

  1. ^ ジェシー!とクロスオーバーエピソード

外部リンク[編集]