エヴリバディ・ライクス・サム・カインド・オブ・ミュージック

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
エヴリバティ・ライクス・サム・カインド・オブ・ミュージック
ビリー・プレストンスタジオ・アルバム
リリース
ジャンル R&Bソウル
時間
レーベル A&Mレコード
プロデュース ビリー・プレストン
専門評論家によるレビュー
チャート最高順位
  • 52位(アメリカ[1]
  • ビリー・プレストン アルバム 年表
    ミュージック・イズ・マイ・ライフ
    (1972年)
    エヴリバティ・ライクス・サム・カインド・オブ・ミュージック
    (1973年)
    ライヴ・ヨーロピアン・ツアー
    (1974年)
    テンプレートを表示

    エヴリバティ・ライクス・サム・カインド・オブ・ミュージック』(Everybody Likes Some Kind of Music)は、ビリー・プレストン1973年に発表したスタジオ・アルバム

    解説[編集]

    トリプル・キーボード編成でレコーディングされた。ボブ・ディランの楽曲「イッツ・オールライト・マ」(1965年のアルバム『ブリンギング・イット・オール・バック・ホーム』に収録)のカヴァーを取り上げている。

    本作はBillboard 200では52位に達し、『ビルボード』誌のR&Bアルバム・チャートでは自己最高の3位を記録した[1]。本作からは、「スペース・レース」(全米4位・R&Bチャート1位)、「ユーアー・ソー・ユニーク」(全米48位・R&Bチャート11位)がシングル・ヒットした[2]

    収録曲[編集]

    特記なき楽曲はビリー・プレストンとブルース・フィッシャーの共作。

    Side 1
    1. エヴリバディ・ライクス・サム・カインド・オブ・ミュージック - Everybody Likes Some Kind of Music (Billy Preston) - 1:09
    2. ユーアー・ソー・ユニーク - You're So Unique (B. Preston) - 3:20
    3. ザ・トレイン・ビーン・ゴーン - How Long Has the Train Been Gone - 2:30
    4. マイ・ソウル・イズ・ア・ウィットネス - My Soul Is a Witness (B. Preston, Joe Greene) - 2:53
    5. サンデイ・モーニング - Sunday Morning - 1:45
    6. ユーヴ・ゴット・ミー・フォー・カンパニー - You've Got Me for Company - 2:14
    7. リッスン・トゥ・ザ・ウィンド - Listen to the Wind - 3:15
    Side 2
    1. エヴリバディ・ライクス・サム・カインド・オブ・ミュージック(リプライズ) - Everybody Likes Some Kind of Music (reprise) (B. Preston) - 0:18
    2. スペース・レース - Space Race (B. Preston) - 3:30
    3. ドゥ・ユー・ラヴ・ミー? - Do You Love Me? - 2:59
    4. アイム・ソー・タイアード - I'm So Tired - 4:29
    5. イッツ・オールライト・マ - It's Alright Ma (I'm Only Bleeding) (Bob Dylan) - 3:51
    6. メヌエット・フォー・ミー - Minuet for Me (B. Preston) - 2:12

    参加ミュージシャン[編集]

    脚注[編集]