エバレット (ワシントン州)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
エバレット

エバレット (Everett) はアメリカ合衆国ワシントン州の地理的な北西地に位置する中規模な都市である。人口は91,488人(2000年の国勢調査による)でワシントン州の中で6番目に大きな都市となっている。

歴史[編集]

1890年、チャールズ・コルビとコルゲート・ホイトらによって興された。エバレットの名はチャールズ・コルビの息子にちなんで名付けられた。グレートノーザン鉄道が開通した年の1893年5月4日に支庁となった。

地理[編集]

エバレットは北緯47度57分48秒、西経122度12分2秒 (47.963434, -122.200527)[1]に位置している。

アメリカ合衆国統計局によると、この都市は総面積123.4 km2 (47.7 mi2) である。このうち84.2 km2 (32.5 mi2) が陸地で39.2 km2 (15.1 mi2) が水地域である。総面積の31.79%が水地域となっている。

産業[編集]

ボーイング社のエバレット工場

ボーイング社が大型民間旅客機の主力組立工場(エバレット工場)を置いている。

このエバレット工場にB787型機の主要部品を届ける為、ボーイング社の特別改造貨物機(ドリームリフター)が日本愛知県で製造される主翼などを乗せ、中部国際空港ワシントン州との間を頻繁に往復飛行しており、2010年代からB787ファミリーの生産が軌道に乗った事で、今後数十年は愛知県までの太平洋横断特殊貨物飛行は続く見込みである。

スポーツチーム[編集]

  • エバレット・シルバーテップス(WHL、ホッケー)
  • エバレット・アクアソックス(PCL、野球)

姉妹都市[編集]

外部リンク[編集]

  1. ^ US Gazetteer files: 2010, 2000, and 1990, United States Census Bureau, (2011-02-12), http://www.census.gov/geo/www/gazetteer/gazette.html 2011年4月23日閲覧。