エバレット・アクアソックス

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
エバレット・アクアソックス
Everett AquaSox

ワシントン州スノホミッシュ郡エバレット
創設: 1984年
所属リーグ
  • Short season A
所属リーグ
所属メジャーリーグ
歴代チーム名
  • エバレット・アクアソックス (1995 - )
  • エバレット・ジャイアンツ (1984 - 1994)
歴代本拠地

収容人員: 3,682人

獲得マイナーリーグタイトル
リーグ優勝 1985年2010年
地区優勝 1985年、1987年2002年、2010年
オーナー:
GM: デニー・テッツラフ
監督: ホセ・モレノ

エバレット・アクアソックス英語: Everett AquaSox)は、アメリカ合衆国ワシントン州スノホミッシュ郡エバレットに本拠地をおくマイナーリーグプロ野球チーム。MLBシアトル・マリナーズ傘下A-級チームでノースウェストリーグ北地区に所属している。本拠地球場はエバレット・メモリアル・スタジアム英語版

歴史[編集]

1984年エバレット・ジャイアンツの名で創設され、1994年までの11年間はサンフランシスコ・ジャイアンツ傘下だった。

1995年シアトル・マリナーズ傘下だったA-級ベリンハム・マリナーズ(この際にベリンハム・ジャイアンツ、後にセイラムカイザー・ボルケーノズ英語版と改称)とフランチャイズ交換を行う形でマリナーズ傘下となり、エバレット・アクアソックスに改称された。

球団ニックネームは、提携しているマリナーズのユニフォームに使われていたアクアマリンという色から着想を得て名付けられた。また、エバレット市内を流れるスノホミッシュ川英語版に数多く生息するカエルもイメージされている。また、帽子のロゴには、マリナーズがかつて使用していたトライデント(三叉の矛)が踏襲されている。マリナーズでは矛を縦にデザインして「M」を表していたが、アクアソックスでは横にデザインし、エバレットの「E」を表現している[1]

これまでにフェリックス・ヘルナンデスアダム・ジョーンズアズドルバル・カブレラマイク・ズニーノらを輩出しており、ランディ・ジョンソン佐々木主浩ロビンソン・カノーなどもリハビリのために在籍していたことがある。

過去の主な所属選手[編集]

エバレット・ジャイアンツ時代[編集]

エバレット・アクアソックス時代[編集]

脚注[編集]

  1. ^ 綱島理友「エバレット・アクアソックス」『綱島理友のアメリカン・ベースボール徹底攻略ブック』 ベースボール・マガジン社、2015年、雑誌 978-4-583-10814-8 、320頁。

外部リンク[編集]