アレッソ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
Alesso
Alesso profile.png
基本情報
出生名 アレッサンドロ・リンドブラッド(Alessandro Lindblad)
生誕 (1991-07-07) 1991年7月7日(27歳)
出身地  スウェーデン
ウップランド地方ストックホルム県ストックホルム
ジャンル ハウスミュージック
エレクトロニック・ダンス・ミュージック
エレクトロ・ハウス
職業 DJ
音楽プロデューサー
活動期間 2011 -
レーベル ユニバーサルミュージック
デフ・ジャム・レコード
共同作業者 セバスチャン・イングロッソ
カルヴィン・ハリス
トーヴ・ロー
公式サイト alessoworld.com

アレッサンドロ・リンドブラッドAlessandro Lindblad1991年7月7日 - )は、アレッソ(Alesso)のアーティストネームで知られるスウェーデンDJ音楽プロデューサーである。

バイオグラフィー[編集]

スウェーデンの首都、ストックホルムにて、スウェーデン人とイタリア系移民の子として生まれる。7歳よりピアノを始め、16歳でEDMに興味を持つようになる。のちにアヴィーチーデヴィッド・ゲッタエリック・モリーログルーヴ・アルマダなどのDJに触発され、2010年に初のEPを発表。これがスウェディッシュハウスマフィアの一人、セバスチャン・イングロッソの強い興味を引き付けると、彼の紹介により、数曲を制作・レコーディング。それ以来、セバスチャンは、アレッソのマテリアル制作時の協力者・助言者として、アレッソに強い影響を与えるようになっている。2011年より、ストックホルム市内のクラブで、DJのしてのキャリアを積むと、同年刊行された「DJ's Magazine」にて、100人のトップDJで、70位にランクされている。

前出のセバスチャンのプロデュースにより、2011年に"Calling"を発表。Beatportのチャートで2位を記録。のちに同曲は、シンガーにワン・リパブリックライアン・テダーをフィーチュアリングして、"Calling (Lose My Mind)" として発表されている。翌2012年には、やはり前出の「DJ's Magazine」で100人のトップDJで、20位にランクを上げる。

2013年には、コーチェラ・フェスティバルエレクトリック・デイジー・カーニバルウルトラ・ミュージック・フェスティバルトゥモローランド・ミュージック・フェスティバルなどのフェスに出演。またカルヴィン・ハリスハーツとのコラボレーションにより、"Under Control"を発表。YouTubeで8千8百万回の再生を記録すると共に、同年やはり「DJ's Magazine」で100人のトップDJで、13位にランクを上げている。

2014年7月には、デフ・ジャム・レコードと契約し、シングル"Tear the Roof Up"でメジャーデビューを果たすと共に、同年、同じくスウェーデン出身の女性シンガー、トーヴ・ローをフィーチュアリングした"Heroes(We Could Be)"を発表。全米シングルチャートの31位に送り込むと共に、2015年5月27日に、アルバム『Forever』で日本デビューを果たす。

出演[編集]

映画[編集]

公開年 邦題
原題
役名 備考
2015 WE ARE YOUR FRIENDS ウィー・アー・ユア・フレンズ
We Are Your Friends
カメオ出演 日本公開は2016年6月[1]

脚注[編集]

外部リンク[編集]