アマンダ・ピート

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
アマンダ・ピート
Amanda Peet
Amanda Peet
生年月日 1972年1月11日(42歳)
出生地 ニューヨーク
国籍 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
配偶者 デイヴィッド・ベニオフ (2006-)

アマンダ・ピートAmanda Peet, 1972年1月11日 - )は、アメリカ合衆国女優

来歴[編集]

ユダヤ系の両親のもとに、ニューヨーク州ニューヨーク市にて生まれる。父親はクエーカー、母親はユダヤ系[1]。姉が一人いる。コロンビア大学でアメリカ史を専攻[2]。大学卒業後にユタ・ヘーゲンの元で演技を学び[3]オフ・ブロードウェイなどの舞台に立つ。1995年から映画やテレビシリーズに出演するようになる。

プライベート[編集]

私生活では、2006年9月30日に脚本家のデイヴィッド・ベニオフと結婚[4]2007年2月に長女(フランシス・ペン)を出産[5]。2009年12月、第二子を妊娠していることが明らかになった。2010年4月に女児を出産[6]

主な出演作品[編集]

映画[編集]

公開年 邦題
原題
役名 備考
1995 彼女は最高
She'S the One
モリー
素晴らしき日
One Fine Day
セリア
1997 グラインド
Grind
パティ
1999 バニラ・フォグ
Simply Irresistible
クリス
ボディ・ショット
Body Shots
ジェーン・バニスター
2000 イズント・シー・グレート
Isn't She Great
デビー
隣のヒットマン
The Whole Nine Yards
ジル・セントクレア
ザ・ハッカー
Takedown
カレン
アマンダ・ピートのピンクな気持ち
Whipped
ミア
2001 マテリアル・ウーマン
Saving Silverman
ジュディス
2002 ハイ・クライムズ
High Crimes
ジャッキー
チェンジング・レーン
Changing Lanes
シンシア
17歳の処方箋
Igby Goes Down
レイチェル
2003 “アイデンティティー”
Identity
パリス
恋愛適齢期
Something's Gotta Give
マリン
2004 隣のヒットマンズ 全弾発射
The Whole Ten Yards
ジル
メリンダとメリンダ
Melinda and Melinda
スーザン
2005 最後に恋に勝つルール
A Lot Like Love
エミリー
シリアナ
Syriana
ジュリー・ウッドマン
2008 Xファイル: 真実を求めて
The X-Files: I Want to Believe
ダコタ・ホイットニー
クロッシング・デイ
What Doesn't Kill You
ステイシー
2009 2012
2012
ケイト・カーティス
2010 善意の向こう
Please Give
メアリー
ガリバー旅行記
Gulliver's Travels
ダーシー・シルバーマン
2012 トゥ・ザ・ワンダー
To the Wonder
出演シーン全カット
2013 泥棒は幸せのはじまり
Identity Thief
トリッシュ・パターソン

テレビシリーズ[編集]

放映年 邦題
原題
役名 備考
1995 ロー&オーダー
Law & Order
レスリー・ハーラン 1エピソード
1997 スピン・シティ
Spin City
シェリー・マッコイ 1エピソード
1999-2001 ジャック&ジル
Jack & Jill
ジャクリーン・バレット(ジャック) 32エピソード
2006-2007 Studio 60 on the Sunset Strip ジョーダン 22エピソード
2010 ママと恋に落ちるまで
How I Met Your Mother
ジェンキンス 1エピソード
2012 Bent アレックス 6エピソード
2012-2013 グッド・ワイフ
The Good Wife
ローラ・ヘリンジャー 7エピソード

脚注[編集]

外部リンク[編集]