アタックアニマル学園

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
アタックアニマル学園
ジャンル 3Dシューティング
対応機種 ファミリーコンピュータ
開発元 ニュートピア・プランニング
サイトロン・アンド・アート
発売元 ポニーキャニオン
ディレクター はっとりやすお
デザイナー にしたにあや
プログラマー TSUHKAI SQUASH YAROH
音楽 はっとりやすお
美術 ふじもりあつし
人数 1人
メディア 1メガビット+64キロRAMロムカセット[1]
発売日 日本 198712261987年12月26日
デバイス ファミコン3Dシステム対応
その他 型式:R55V5913 (PNF-AA)
テンプレートを表示

アタックアニマル学園』(アタックアニマルがくえん)は、ポニーキャニオン1987年12月26日に発売したファミリーコンピュータシューティングゲーム(3Dシューティングゲーム)。

概要[編集]

主人公のノッコを上下左右に操作し(空中を自在に飛ぶことが可能)、障害物を避けつつ、向かってくる敵をサブマシンガンで撃ちながら進んでいく擬似3Dシューティングゲームである。全6ステージ構成で、各ステージのラストにボスが出現したら、ボスの周囲にいるザコキャラを倒せばステージクリアとなる[2]

ゲームシステムは『スペースハリアー』(1985年)をほぼ模倣している[2]

敵の速度が速いなど難易度が高い[2]

ノッコの服装は基本的にはセーラー服であるが、ステージによっては体操服ブルマースクール水着などに変わる[2]

ファミコン3Dシステムに対応しており、専用スコープを着用することで画面の立体視が可能となっている。

設定[編集]

ストーリー[編集]

アニマル学園連合に親友をさらわれたスケ番のノッコは、サブマシンガンを持ち親友の救出へと向かった。

親友は双頭のオロチに捕らわれており、オロチの支配するスカイエリアに到達するには、狂暴なコアラ、化け物のトカゲ、ヒヒ、ウミヘビや大蜘蛛がいる5つのエリアを通らなければならない。

ステージ構成[編集]

第1ステージ - 草原スクール
第2ステージ - 砂上学園
第3ステージ - 火山学園
第4ステージ - 海中高校
第5ステージ - 暗闇高専
第6ステージ - 空中大学

キャラクター[編集]

ノッコ

主人公のスケ番女子高生。誘拐された親友を救出するため、サブマシンガン片手にアニマル学園連合に立ち向かう。

マンモスコアラ
第1面のボス。学ランを着た巨大なコアラ。
大とかげ
ヒヒ
大ガメ
大グモ
双頭のオロチ
最終面のボス。

スタッフ[編集]

  • プロデュース:ニュートピア・プランニング
  • ディレクター:はっとりやすお
  • ゲーム・デザイン:にしたにあや
  • ビジュアル・デザイン:ふじもりあつし
  • 音楽:はっとりやすお
  • 3Dアドバイス:ライフチェッカー
  • 原作:にしたにあや
  • プログラム:TSUHKAI SQUASH YAROH
  • サウンド・プログラム:OTOHSAN
  • サウンド・アレンジ:OMAISAN
  • キャラクター・アレンジ:MIMI MAN、APPLE TAIZOU
  • コスチューム・オブ・ノッコ:SAILOR NORILIN
  • ミステリー・スタッフ:SHANG HAI KING
  • セッティング:HOMERUN KEN
  • ディスプレイ・プログラム:HIRORIN SHIMAOKA
  • プロフェッショナル・ウォッチャー:PENPAL KNIGHT
  • スペシャル・サンクス:しらとこういち、こばやしみのる

評価[編集]

評価
レビュー結果
媒体結果
ファミ通18/40点[3]
ファミリーコンピュータMagazine15.00/30点[1]

ゲーム誌『ファミコン通信』の「クロスレビュー」では合計18点(満40点)[3]、『ファミリーコンピュータMagazine』の読者投票による「ゲーム通信簿」での評価は15.00点(満30点)となっている[1]。同誌1991年5月10日号特別付録の「ファミコンロムカセット オールカタログ」では、「当時はこの手のゲームは珍しく新鮮味が感じられた」、「イロモノスペハリか」と紹介されている[1]

項目 キャラクタ 音楽 操作性 熱中度 お買得度 オリジナリティ 総合
得点 2.69 2.53 2.65 2.42 2.25 2.46 15.00

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ a b c d 「5月10日号特別付録 ファミコンロムカセット オールカタログ」、『ファミリーコンピュータMagazine』第7巻第9号、徳間書店1991年5月10日、 218頁。
  2. ^ a b c d 「EX MAX !」2008年6月号 P116
  3. ^ a b アタックアニマル学園 まとめ [ファミコン] / ファミ通.com” (日本語). KADOKAWA CORPORATION. 2017年5月7日閲覧。

外部リンク[編集]