アシエル・リエスゴ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
この名前は、スペイン語圏の人名慣習に従っています。第一姓(父方の)はリエスゴ第二姓(母方の)はウナムーノです。
アシエル・リエスゴ Football pictogram.svg
名前
本名 アシエル・リエスゴ・ウナムノ
sier Riesgo Unamuno
基本情報
国籍 スペインの旗 スペイン
生年月日 (1983-10-06) 1983年10月6日(35歳)
出身地 デバ
身長 185cm
体重 76kg
選手情報
在籍チーム スペインの旗 SDエイバル
ポジション GK
背番号 13
利き足 右足
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
2001-2004
2002-2010
2002-2004
2008-2009
2010-2015
2015-
スペインの旗 ソシエダB
スペインの旗 ソシエダ
スペインの旗 エイバル(loan)
スペインの旗 レクレアティーボ(loan)
スペインの旗 オサスナ
スペインの旗 エイバル
? (?)
127 (0)
57 (0)
38 (0)
1 (0)
代表歴
2004-2005 スペインの旗 U-21スペイン 9 (0)
1. 国内リーグ戦に限る。2012年5月13日現在。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

アシエル・リエスゴAsier Riesgo Unamuno, 1983年10月6日 - )は、スペインギプスコア県デバ出身のサッカー選手SDエイバル所属。ポジションはGK

スペインU-19代表から各年代別のスペイン代表に選出された。

経歴[編集]

レアル・ソシエダの下部組織出身。Bチームに在籍していた2002年、近隣のクラブであるセグンダ・ディビシオンSDエイバルにレンタルされ、そこでデビュー。1シーズン半で57試合に出場した。2004-05シーズンからソシエダに復帰し、プリメーラ・ディビシオンデビューを果たした。サンデル・ヴェステルフェルトが退団したこともあり2004-05シーズンと2005-06シーズンはレギュラーを任されたが、2006-07シーズンはチリ代表クラウディオ・ブラーボが加入したため、出場機会が激減した。チームも19位に終わって降格した。

2007-08シーズンはセグンダでのプレーだったが、レギュラーに返り咲いて全試合に出場した。しかし、チームは6位に終わり昇格を逃した。2008-09シーズンはプリメーラのレクレアティーボ・ウェルバにレンタル移籍。全試合フルタイム出場を果たしたが、チームは最下位で2部に降格した。その後、ソシエダに復帰するも2009-10シーズンは7試合の出場に留まった。

2010年6月17日、3年契約でCAオサスナに完全移籍した[1]。2010-11シーズンは、移籍したロベルト・フェルナンデスに代わってリカルド・ロペスの控えを務めた。2011-12シーズンは、2011年8月27日のアトレティコ・マドリードとの開幕戦でスタメンの座を勝ち取ったが、負傷退場となってしまい交代出場したアンドレス・フェルナンデスから結局シーズン終了までレギュラーを奪えなかった。

2015年7月28日、かつて期限付きで在籍したSDエイバルに復帰した。

所属クラブ[編集]

スペインの旗 SDエイバル(loan) 2002-2004
スペインの旗 レクレアティーボ・ウェルバ(loan) 2008-2009

脚注[編集]

  1. ^ Osasuna presentará el lunes a Asier Riesgo Archived 2010年6月19日, at the Wayback Machine.CAオサスナ公式ウェブサイト

外部リンク[編集]