しのざき嶺

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

しのざき 嶺(しのざき れい、9月13日 - )は、日本漫画家。男性。元自衛官。

来歴[編集]

多数の成人向け漫画雑誌で活動している。1980年代から執筆しているベテラン作家で、主にフェティッシュ、SM色の強い作品を描いている。代表作は「もう誰も愛せない」「NIGHT MARE」など。同じく成人向け漫画家の海野やよいと親交があり、共に同人サークルを主宰している。女装少年、猟奇、少年愛、ふたなりを扱った作品も多い。

フラミンゴ」「アイラ」等三和出版系の雑誌で長く執筆し、現在も同社発行の「コミック・マショウ」にて活動している。

個人サイト「CAMP・HEAVEN」のサイト名の由来は、『アイラ』に連載していた同名の成人向け漫画のタイトルで、サイト内に構築時点で一番気に入っていた作品のタイトルをつけることにしたとの記述がある。

三和出版のフェティッシュイベント「オトコノコ★ナイト」において複数回ゲスト出演している。

作品リスト(単行本)[編集]

  • もう誰も愛せない
  • NIGHT MARE
  • Camp Heaven
  • Camp mission
  • NIGHT BLUE
  • RED
  • BLUE HEAVEN
  • Behind
  • D-SHOCK
  • ウィザードリィV メイルストロームの彼方

同人活動[編集]

  • 海野やよいと共に、同人サークル「みりん」を主宰。
  • 個人名義では、同人サークル「Blue Monday」を主宰。

外部リンク[編集]