ごろんぼ波止場

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
ごろんぼ波止場
ジャンル コメディ番組
脚本 香川登志緒
山路洋平
竹本浩三
演出 澤田隆治
出演者 茶川一郎
藤田まこと
人見きよし
白木みのる
夢路いとし・喜味こいし
横山アウト
ルーキー新一
ほか
オープニングだまって俺について来い
製作
制作 朝日放送
放送
放送国・地域 日本の旗 日本
放送期間 1964年9月9日 - 1966年1月26日
放送時間 水曜 19:00 - 19:30
放送分 30分

ごろんぼ波止場』(ごろんぼはとば)は、1964年9月9日から1966年1月26日までTBS系列局で放送されていた朝日放送製作のコメディ番組である。タイガー魔法瓶工業(現・タイガー魔法瓶)の一社提供。放送時間は毎週水曜 19:00 - 19:30 (日本標準時)。

概要[編集]

神戸のある港を舞台にした公開コメディで、汽船会社・運輸会社・診療所・売店・食堂などで働く、あるいは出入りする「ごろんぼ」たちを中心とする物語を描いていた。ごろんぼとは「山から切り出したばかりの木」という意味だが、この番組では「荒削りだが将来性のある純粋な若者」という意味で使われていた。

脚本と演出は、同系列局で放送されていた『スチャラカ社員』と『てなもんや三度笠』の脚本と演出をそれぞれ手がけた香川登志緒澤田隆治が担当していた。これで香川と澤田は、週に3本の上方コメディを手がけていたことになる。また、役者も『スチャラカ社員』や『てなもんや三度笠』との掛け持ち出演者が多かった。

出演者[編集]

スタッフ[編集]

主題歌[編集]

だまって俺について来い
作詞:青島幸男、作曲:萩原哲晶、歌:植木等
オープニングでは、アニメーションのトラがこの歌に合わせて踊るシーンがあった。

参考文献[編集]

外部リンク[編集]

関連項目[編集]

TBS系列 水曜19:00 - 19:30枠
【本番組からタイガー魔法瓶工業一社提供枠】
前番組 番組名 次番組
染五郎とともに
(1964年4月1日 - 1964年8月26日)
ごろんぼ波止場
(1964年9月9日 - 1966年1月26日)
今週の花嫁花婿
(1966年2月2日 - 1966年11月9日)