くるまどあきこ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
くるまど あきこ
プロフィール
性別 女性
出生地 日本の旗 日本東京都
出身地 日本の旗 日本静岡県伊豆市
誕生日 10月18日
血液型 B型
職業声優女優モデルキャラクターデザイナー
事務所 元氣プロジェクト(過去)
配偶者 有り
活動
活動期間 1998年 -
(声優としては2005年10月の結婚前まで[1]
デビュー作彼氏彼女の事情
声優テンプレート | プロジェクト | カテゴリ

くるまど あきこ10月18日[2][3] - )は、日本の元女性声優[1]舞台女優モデルキャラクターデザイナーとしても活動していた。

旧芸名は輦止 亮子[2](くるまど あきこ)で、アニメ『SAMURAI GIRL リアルバウトハイスクール』などにはこちらの名でクレジットされている。

来歴[編集]

東京都生まれ、静岡県伊豆市育ち[3]不二聖心女子学院中学校・高等学校東京造形大学卒業[要出典]

学生時代にフリーで仕事を始め、デビュー後に元氣プロジェクトに所属する[4]井上和彦の声優教室4期生[2]。声優・女優としての活動中、同じく元氣プロジェクトに所属していた秋田まどか梅里紗生、横田和美(木之元悠花)と小劇団「にくきゅうピンポン」を結成しての朗読会も行っていた。

2005年10月に結婚[5]日本時間の2006年2月14日に夫とともにアメリカロサンゼルスへ渡り、現地での生活を開始した[6]。これにより日本での活動継続が困難になったため、アニメ『スクールランブル』でくるまどが担当した笹倉葉子役は平野綾が引き継いだ[5]。なお、結婚・渡米してからも元氣プロジェクトにはしばらく籍を置いていたが、2009年の事務所の体制変更を受けて退所した[4][7]

2010年9月にロサンゼルスで長男を出産。そして2013年3月に一家で日本へ戻っての生活を始める[1]

出演作品[編集]

テレビアニメ[編集]

1998年
  • 彼氏彼女の事情(クラスメイトB、クラスメイト達、女子生徒B、女生徒A、女生徒C、生徒F)
2001年
2002年
2003年
2004年

OVA[編集]

出演年不明
  • 生命合奏曲(トリル)
2005年

CDドラマ[編集]

2002年
  • オリジナルドラマ 親友〜Dear Friends〜枯葉の輪舞(瞬)

舞台[編集]

1999年
  • 井上和彦の声優教室 第2回アトリエ公演 あなたを愛してる(1999年11月12日 - 14日)
2001年
  • 井上和彦の声優教室 第7回アトリエ公演 僕らの空(2001年11月22日 - 25日)
2004年
  • 第1回茶風林プロデュース公演 ベンケイ☆パンチ(2004年12月10日 - 12日、銀座小劇場)

ナレーション[編集]

ラジオ番組[編集]

CM[編集]

スチールモデル[編集]

広告[編集]

雑誌[編集]

創作活動[編集]

デザイン[編集]

エッグアート[編集]

脚注[編集]

[脚注の使い方]
  1. ^ a b c 本人ブログ『LA CottaCogina』(下記外部リンク節を参照)のプロフィールに記載あり。2020年5月15日閲覧。
  2. ^ a b c :::元氣プロジェクト:::talent data輦止亮子”. 元氣プロジェクト. 2003年7月22日時点のオリジナルよりアーカイブ。2020年5月15日閲覧。
  3. ^ a b メンバー情報 くるまどあきこ”. にくきゅうピンポン. 2008年12月2日時点のオリジナルよりアーカイブ。2020年5月15日閲覧。
  4. ^ a b くるまどあきこ (2009年9月29日). “Anything goes.”. にくきゅうピンポンのぶろぐ。. 2020年5月15日閲覧。
  5. ^ a b スクールランブル:ニュース”. マーベラスエンターテイメント (2006年). 2020年5月15日閲覧。結婚・渡米関連の記述は所属事務所の元氣プロジェクトによる筆で、声優交代に関する記述は『スクールランブル 二学期』製作委員会による筆。
  6. ^ くるまどあきこ (2008年2月14日). “はじめまして”. LA暮らし 2006-2013 LA CottaCogina. 2020年5月15日閲覧。
  7. ^ くるまどあきこ (2009年12月1日). “お久しぶりです”. にくきゅうピンポンのぶろぐ。. 2020年5月15日閲覧。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]