くちぱっち

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
くちぱっち
Kuchipatchi
対象
公式サイト それって、くちぱっち。
テンプレートを表示

くちぱっちラテン文字表記:Kuchipatch、Kuchipatchi)とはバンダイの液晶ゲーム「たまごっち」およびその派生作品に登場する架空のキャラクター。初代たまごっちから登場している。『たまごっち!』などのアニメ作品での声優は矢口アサミ

1期では「くち属」、2期では「くち族」。 

性格[編集]

  • のんびりやで温厚な性格。
  • 何をやるにもワンテンポずれている。
  • 空想好きなロマンチストで、気がつくと口が開いている。
  • 語尾に「〜だっち」を付けて話す。
  • いつも腹を空かせている。
  • マイペースとみんなに呼ばれる。

備考[編集]

  • キリンビバレッジ生茶」のCMでパンダっち(生茶パンダ)と共演した。
  • ブログも開設している。
  • ある条件を満たすと、のんびりっちになる(「エンたま」のみ)。
  • イラストでは全身黄緑色。
  • 後藤英貴漫画まんがで発見たまごっち 爆笑4コマ劇場』では主人公格であり、常に大ボケをかまして主人公の男の子を困らせる役割であった。
  • 「サンタクロっちのたまごっち」に登場するスーパーくちぱっちは、マントをつけている。
  • 超じんせーエンジョイたまごっちプラス」に登場するやんぐくちぱっちは、くちぱっちにあこがれている。
  • 同じく「超じんせーエンジョイたまごっちプラス」に登場するやったっちは、いつもはしゃいでいる。
  • ウラじんせーエンジョイたまごっちプラス」に登場するウラくちぱっちには、角が生えている。性格も熱血になっている。
  • 「いぇー!ふぁみりーイロイロ!たまごっちプラス」に登場するよねぱっちは、メスのくちぱっち。
  • テレビアニメ『たまごっち!』に登場するいしぱっちは、くちぱっちにそっくりな石像。
  • 同じくテレビアニメ『たまごっち!』に登場するゆきぱっちは、北の国のメスのくちぱっち。
  • 2013年より展開している「グリーンキャラプロジェクト」ではガチャピン豆しばと共に参加している。
  • 「たまごっちiD」以後、あるいはテレビアニメ『たまごっち!』で設定されている誕生日は5月18日[1][2]

関連キャラクター[編集]

ぱぱぱっち
くちぱっちにそっくりな父親。髪はカツラ。
ままぱっち
くちぱっちの母親。性格はのんびり。
ちびぱっち
くちぱっちの双子の弟赤ちゃん。
温泉モグラっち
温泉源の穴を見つけると、シャベルで掘ってくれるモグラ。

脚注[編集]

  1. ^ 講談社(編)『Tamagotchi iD らくらく育て方ガイド』講談社、2010年、38頁。ISBN 978-4-06-364814-0
  2. ^ ウィズ、バンダイ(監修)『テレビ超ひゃっか たまごっち!たまともプロフずかん』小学館、2011年、17頁。ISBN 978-4-09-751048-2

外部リンク[編集]