たまごっちホントのはなし

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

たまごっちホントのはなし』は、1997年7月12日に公開された東映アニメフェアの一本の短編アニメーション。

本作はたまごっちの秘密を描いたエピソードとなっている。

あらすじ[編集]

ふしぎ生物研究所のばんぞー博士は、地球に飛来したたまごっちのUFOがどこからどうしてやって来たのか調査で突き止めた。 はるか宇宙の彼方のたまごっち星で暮らすたまごっち達は、夏休みを満喫していたが、おやじっちだけはみんなと馴染めず一人ぼっちでヤケ酒を飲んで酔っぱらい、たまごっち星に酒を勧めてしまう。ところが、たまごっち星が酒乱だったことから天変地異が起き、たまごっち達は大慌てでUFOに乗り、その星から脱出を図った。そして、その中の一部が地球にやってきて、ばんぞー博士と出会う。

スタッフ[編集]

キャスト[編集]

※なお、おやじっち以外のたまごっちは台詞が無く擬音であり、1期のTVアニメではおやじっちも擬音である。ただし、2期のアニメ作品ではたまごっちたちは基本的に言葉を話すようになっている。

同時上映[編集]

外部リンク[編集]