おひつじ座イプシロン星

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
おひつじ座ε星 A / B
ε Arietis
星座 おひつじ座
視等級 (V) 4.63[1]
(5.17 / 5.57)[2]
位置
元期:J2000.0
赤経 (RA, α) 02h 59m 12.7237306183s[3]
赤緯 (Dec, δ) +21° 20′ 25.541697255″[3]
視線速度 (Rv) 0.9 ± 0.9 km/s[4]
固有運動 (μ) 赤経: -14.092 ミリ秒/[3]
赤緯: -7.345 ミリ秒/年[3]
年周視差 (π) 8.5110 ± 0.3418ミリ秒[3]
(誤差4%)
距離 380 ± 20 光年[注 1]
(117 ± 5 パーセク[注 1]
Aries constellation map.svg
Cercle rouge 100%.svg
おひつじ座ε星の位置(丸印)
物理的性質
質量 2.91 / 2.06 M[5]
自転速度 60 / 60 km/s[5]
スペクトル分類 A2 Vs + A2 Vs[5]
光度 148.5 / 20.4 L[5]
表面温度 8,954 / 8,954 K[5]
色指数 (B-V) 0.05 / 0.06[6]
色指数 (U-B) 0.09[7]
色指数 (V-I) 0.05[6]
年齢 5 ± 1 ×108[6]
地球から見た位置 (おひつじ座ε星Aとの関係)
位置角 211°[2]
角距離 1.4"[2]
軌道要素と性質
軌道長半径 (a) 2.174"[8]
離心率 (e) 0.317[8]
公転周期 (P) 1,215.9 年[8]
軌道傾斜角 (i) 84.2°[8]
別名称
別名称
おひつじ座48番星, BD+20 484, HD 18520 / 18519, HIP 13914, HR 888 / 887, SAO 75673[4]
Template (ノート 解説) ■Project

おひつじ座ε星(おひつじざイプシロンせい、ε Arietis、ε Ari)は、おひつじ座にある実視連星である。合成での視等級は4.63で、肉眼でみることができるが、2つの恒星は非常に接近しているので、望遠鏡がなければ分離することはできない[2]年周視差は8.5ミリ秒で、それを基に計算した距離は、およそ380光年となる[3]

名称[編集]

おひつじ座ε星が二重星であることは、1827年シュトルーベが発見した[2]。早くから二重星として知られ、2つの恒星の間の離角もそれ程小さくはないので、ヘンリー・ドレイパーカタログ輝星星表では2つの恒星それぞれに番号が付けられ、明るい方の恒星(おひつじ座ε星A)はHD 18520HR 888、暗い方の恒星(おひつじ座ε星B)はHD 18519HR 887となっている[9][10]

おひつじ座ε星は、おひつじ座δ星おひつじ座ζ星英語版おひつじ座π星英語版おひつじ座ρ3英語版と共に、アラビア語で「小さなお腹」を意味するal-buṭainألبطين)という名称が付けられていた[11]NASAA Reduced Star Catalog Containing 537 Named Starsカタログによれば、Al Buṭainという名称は4つの恒星に付与され、π星がAl Buṭain I、ρ3星がAl Buṭain II、ε星がAl Buṭain III、ζ星がAl Buṭain IVとなっており、δ星はボテイン(Botein)となっている[12]

星系[編集]

おひつじ座ε星Aは視等級が5.2で、その南南西に1.4秒離れた位置にある5.5等級の恒星がおひつじ座ε星Bである[7][2]。2つの恒星はどちらもA型主系列星または準巨星とされ、近年の研究ではスペクトル型がA2 Vsとなっている[8][5]。添字の"s"は、スペクトルの吸収線がとても細く深いことを示す[13]Ap星Am星に特化した特異星のカタログでは、A3 Tiという分類がなされており、これはチタンの組成が異常なAp星であることを示している[7]自転速度は、いずれも60km/s以上と推定される[5]

おひつじ座ε星AとBは、連星であると考えられており、重星の見かけの運動から解析的に計算して軌道要素を求める手法によって、およそ1,200周期で楕円軌道を公転しているものと推定されている[8]

おひつじ座ε星は、おおぐま座ストリームの一員である可能性があり、そうだとすれば年齢は5億年程度と推定される[6]

脚注[編集]

注釈[編集]

  1. ^ a b パーセクは1 ÷ 年周視差(秒)より計算、光年は1÷年周視差(秒)×3.2615638より計算

出典[編集]

  1. ^ Samus, N. N.; et al. (2009-01), “General Catalogue of Variable Stars”, VizieR On-line Data Catalog: B/gcvs, Bibcode2009yCat....102025S 
  2. ^ a b c d e f Mason, Brian D.; et al. (2018-11), “The Washington Visual Double Star Catalog”, VizieR On-line Data Catalog: B/wds, Bibcode2018yCat....102026M 
  3. ^ a b c d e f Gaia Collaboration (2018), “Gaia DR2”, VizieR On-line Data Catalog: I/345, Bibcode2018yCat.1345....0G 
  4. ^ a b eps Ari -- Double or multiple star”. SIMBAD. CDS. 2018年11月22日閲覧。
  5. ^ a b c d e f g Zorec, J.; Royer, F. (2012-01), “Rotational velocities of A-type stars. IV. Evolution of rotational velocities”, Astronomy & Astrophysics 537: A120, Bibcode2012A&A...537A.120Z, doi:10.1051/0004-6361/201117691 
  6. ^ a b c d King, Jeremy R.; et al. (2003-04), “Stellar Kinematic Groups. II. A Reexamination of the Membership, Activity, and Age of the Ursa Major Group”, Astronomical Journal 125 (4): 1980-2017, Bibcode2003AJ....125.1980K, doi:10.1086/368241 
  7. ^ a b c Renson, P.; Gerbaldi, M.; Catalano, F. A. (1991-09), “General catalogue of Ap and Am stars”, Astronomy & Astrophysics Supplement Series 89 (3): 429-434, Bibcode1991A&AS...89..429R 
  8. ^ a b c d e f Rica, Francisco (2012-04-01), “Orbital Elements for BU 741 AB, STF 333 AB, BU 920 and R 207” (PDF), Journal of Double Star Observations 8 (2): 127-139, Bibcode2012JDSO....8..127R, http://www.jdso.org/volume8/number2/Rica_v8_p127.pdf 
  9. ^ Hoffleit, D.; Warren, W. H., Jr. (1995-11), “Bright Star Catalogue, 5th Revised Ed.”, VizieR On-line Data Catalog: V/50, Bibcode1995yCat.5050....0H 
  10. ^ Cannon, A. J.; Pickering, E. C. (1993-10), “Henry Draper Catalogue and Extension”, VizieR On-line Data Catalog: III/135A, Bibcode1993yCat.3135....0C 
  11. ^ Kunitzsch, Paul; Smart, Tim (2006), A Dictionary of Modern Star Names, Cambridge, MA: Sky & Telescope, p. 19, ISBN 978-1-931559-44-7 
  12. ^ Rhoads, Jack W. (1971-11-15), format=PDF “A Reduced Star Catalog Containing 537 Named Stars”, NASA Technical Memorandum (Jet Propulsion Laboratory, California Institute of Technology), 33-507, https://ntrs.nasa.gov/archive/nasa/casi.ntrs.nasa.gov/19720005197_1972005197.pdf format=PDF 
  13. ^ Abt, Helmut A.; Morrell, Nidia I. (1995-07), “The Relation between Rotational Velocities and Spectral Peculiarities among A-Type Stars”, Astrophysical Journal Supplement 99: 135-172, Bibcode1995ApJS...99..135A, doi:10.1086/192182 

関連項目[編集]

外部リンク[編集]

座標: 星図 02h 59m 12.7237306183s, +21° 20′ 25.541697255″