あ段

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

あ段(あだん)とは、五十音図において、最も上の段(第1段)である。

定義[編集]

原則としての10個のかなから成り、どの音にも、母音として/a/が含まれる。ただし、濁点半濁点のついたか゚わ゙を含む場合がある。

関連項目[編集]


あ段 - い段 - う段 - え段 - お段