HOME (アンジェラ・アキの曲)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
HOME
アンジェラ・アキシングル
B面 奇跡
Will You Dance
リリース 2005年9月14日
ジャンル J-POP
レーベル エピックレコードジャパン
プロデュース 松岡モトキ
チャート最高順位
アンジェラ・アキ シングル 年表
HOME
2005年
心の戦士
2006年
テンプレートを表示

HOME」(ホーム)は、アンジェラ・アキのメジャーデビューシングル。発売元はエピックレコードジャパン

解説[編集]

2005年9月14日に発売されたメジャーデビューシングル。楽曲のキャッチコピーは『あなたの「ふるさと」はどこですか?』。

ノンタイアップであるため、最初のリリース時には数えるほどの音楽ファンと地元徳島県でわずかに取り上げられたに過ぎないが、後に話題となる歌の宅配便キャンペーンや、フジテレビ系『めざましテレビ』内コーナー「広人苑」での中野アナを涙させるパフォーマンス、さらには2005年11月11日NHKで放送された『ポップジャム』のブレイクレーダーのコーナーでのピアノ弾き語りでコーナー歴代3位の92.3%の得票率などから歌そのものの評判も高まり、次回作『心の戦士』のスマッシュヒットへの足掛かりとなった。また、ポップジャムで当時行われていた80%越え時に行われる福引では特賞の紅白出場権ではなく、末賞のティッシュペーパーを手に入れている(後に紅白出場権は自力で獲得している)。なお、『ポップジャム』は自身初の音楽番組出演であるが、この時から既に曲に入る前(これはカットされている)や歌い終わりの阿波弁MCは健在で現在ではほぼ見られない2番からの歌唱という珍しいバージョンが使われた。

中国四国地方ではローカル番組のCMとして一時期用いられることもあった。

そしてこの曲で、『第57回NHK紅白歌合戦』に初出場。DJ OZMAの、女性バックダンサーの裸体をイメージしたボディースーツ着用パフォーマンスが問題視された最中での歌唱であったが、ピアノ弾き語りでしっとりと歌い上げた。後にさだまさしがこのアンジェラのパフォーマンスを、自身の番組『2007年新春生放送 年の初めはさだまさし』で賞賛している。さだまさしはアンジェラ・アキの直後の出場だった。

比較的デビュー時からライブのラストとして演奏されることの多かった楽曲であるが、武道館ライブの前後から「HOME」ラストのスタイルを封印しつつあり、あくまでも「アンジェラライブの一曲」として扱われることも増えている。

このCDは初回DVD付盤が存在しないが、プロモーション用CDには「HOME」のプロモーションビデオが収録されているDVDが付属しており、しばしばネットオークションで高額で取引されることがある。

収録曲[編集]

  1. HOME
    (作詞・作曲:アンジェラ・アキ 編曲:松岡モトキ/アンジェラ・アキ)
  2. 奇跡
    (作詞・作曲:アンジェラ・アキ 編曲:松岡モトキ/アンジェラ・アキ)
  3. Will You Dance
    (作詞・作曲:ジャニス・イアン 日本語訳詞:アンジェラ・アキ 編曲:松岡モトキ/アンジェラ・アキ)
    ライナーノーツを寄せているジャニス・イアンのカヴァー。アンジェラによる日本語訳詞が付けられている。なお、この楽曲のアレンジや日本語詞について、直々にジャニスに相談したアンジェラは、「好きなようにやって良い」とお墨付きをもらったと言う。また、ジャニスの来日公演にアンジェラがゲスト出演し、2人でこの曲をセッションした。

外部リンク[編集]