circa

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

circa(キルカ、サーカ)は、「約」「およそ」「頃」を表すラテン語である。

c., ca, ca.、まれに cca. と略し(c.a. は間違い)、しばしばイタリックにする。主に歴史学系譜学で、日付など)の前に付ける。たとえば、チンギス・ハーンの生没年は「c. 1162–1227」などと表され、「1162年頃生まれ、1227年没(こちらは正確)」という意味である。