AS樹脂

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

AS樹脂(えーえすじゅし、: AS resin)とは、アクリロニトリル (Acrylonitrile)、スチレン (Styrene) のコポリマー(共重合化合物)である。ASは原料の頭文字に由来する。海外ではスチレンアクリロニトリルコポリマー (Styrene AcryloNitrile copolymer) でSANと略される。

ポリスチレンと同様、透明な非晶性のプラスチックである。ABS樹脂の様に剛性耐衝撃性でポリスチレンよりも優れているが、通常品は熱変形温度はポリスチレンと同程度である。に弱いが加工しやすいので、日用品家具類として汎用される。また、ガラス繊維と組み合わされてエンジニアリングプラスチックとして利用される場合もある。

関連項目[編集]