9時から5時まで

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
9時から5時まで
9 to 5/Nine to Five
監督 コリン・ヒギンズ
脚本 パトリシア・レズニック
コリン・ヒギンズ
製作 ブルース・ギルバート
出演者 ジェーン・フォンダ
リリー・トムリン
ドリー・パートン
ダブニー・コールマン
スターリング・ヘイドン
音楽 チャールズ・フォックス
主題歌 ドリー・パートン
「9時から5時まで」
撮影 レイナルド・ヴィラロボス
編集 ペンブローク・J・ヘリング
配給 20世紀フォックス
公開 アメリカ合衆国の旗 1980年12月19日
日本の旗 1981年5月4日
上映時間 110分
製作国 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
言語 英語
興行収入 アメリカ合衆国の旗$103,290,500[1]
テンプレートを表示

9時から5時まで』(くじからごじまで 原題:9 to 5/Nine to Five)は、1980年制作のアメリカ合衆国コメディ映画1980年の全米興行収入第2位を記録した[2]ジェーン・フォンダ主演。主題歌はドリー・パートンの「9時から5時まで」(9 to 5)。ドリーは出演もしている。

あらすじ[編集]

ロサンゼルスのとある複合企業の各部署には、様々な事情を持った女性社員が勤めている。夫と離婚したばかりの新入社員ジュディ、シングルマザーのベテラン社員バイオレット、グラマーな秘書ドラリーの3人は、横暴な社長のフランクリンに対して、それぞれ不満を持っていた。

偶然、酒場で意気投合した3人はフランクリンをとっちめてやろうという事で一致。実行に移すが、思わぬ騒動が起こってしまう…。

キャスト[編集]

役名 俳優 日本語吹替
ジュディ・バーンリー ジェーン・フォンダ 小原乃梨子
バイオレット・ニューステッド リリー・トムリン 京田尚子
ドラリー・ローズ ドリー・パートン 向井真理子
フランクリン・ハート・ジュニア ダブニー・コールマン 小林勝彦
ラッセル・ティーンズワージー スターリング・ヘイドン 郷里大輔
ローズ・キース エリザベス・ウィルソン 榊原良子
ヒンクル ヘンリー・ジョーンズ
ディック・ラドフォード ローレンス・プレスマン 鈴置洋孝

ミュージカル[編集]

2008年ミュージカル化され、2012年には日本で上演される[3]

9 to 5 (musical)も参照。

スタッフ(日本上演版)
キャスト(日本上演版)

安崎求花山佳子石井一彰

脚注[編集]

外部リンク[編集]