1965年ドイツ連邦議会選挙

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

1965年ドイツ連邦議会選挙(1965ねん ドイツれんぽうぎかい せんきょ)は、ドイツ連邦共和国(当時:西ドイツ)の下院に該当する連邦議会(Deutscher Bundestag)の議員を選出するため1965年9月に行われた選挙である。

概要[編集]

連邦議会議員の任期満了に伴って実施された。

選挙データ[編集]

全体の議席は第2投票(政党への投票)の得票に応じて比例配分されるが、少数政党の乱立を防止する観点から、①全国集計で5%以上の得票を得た、②第1投票(選挙区候補者への投票、最多得票を得た候補が当選)で3名以上の当選者を出した、いずれかの要件を満たした政党にのみ比例配分される。尚、選挙区議席が比例配分議席を上回った場合は超過議席となる。

選挙制度に関する詳細はドイツ連邦議会#選挙制度を参照

  • 有権者数:38,510,395名

選挙結果[編集]

  • 投票日:1965年9月19日
  • 投票者数:33,416,207名(投票率86.8%)
  • 有効票数:32,620,442票(第2投票)
党派別議席数と得票数/率(議席を得た政党のみ記載)
党派 候補者投票 政党投票 議席
得票 得票 全体議席 (選挙区)
キリスト教
民主・社会同盟
(CDU/CSU)
キリスト教民主同盟
(CDU)
12,631,319 38.9 12,387,562 38.0 196 118
キリスト教社会同盟
(CSU)
3,204,648 9.9 3,136,506 9.6 49 36
ドイツ社会民主党(SPD) 12,998,474 40.1 12,813,186 39.3 202 94
自由民主党(FDP) 2,562,294 7.9 3,096,739 9.5 49 0
議席総計 496 248
選挙前後の各党の議席数(外側が改選後)。
  SPD
  FDP
  CDU+CSU

出典[編集]

関連項目[編集]