顧客

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

顧客(こきゃく)とは経営学用語の一つ。これは自社の商品サービス販売する対象の事をいう。すでに購入してくれているは顧客であるが、これに加えて購入する可能性が有りそうな者までも含めて顧客とすることもある。顧客というのは個人だけでなく、企業業者行政機関までも対象となる。市場というのは、どのような顧客を対象とするかによって区分されており、消費財市場、生産財市場、流通市場、政府市場などといった形にである。

外部リンク[編集]