都濃郡

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
日本 > 山口県 > 都濃郡

都濃郡(つのぐん)は、周防国・山口県にあった

消滅直前となる2003年4月20日の時点で以下の1町で構成されていた。

2003年平成15年)4月21日、鹿野町が徳山市、新南陽市、熊毛郡熊毛町と合併し、周南市となったため消滅した。

沿革[編集]

  • 1889年明治22年)4月1日 - 町村制施行に伴い、都濃郡に22の村が成立する。(22村)
  • 1900年(明治33年)10月15日 - 徳山村が町制施行し徳山町となる。(1町21村)
  • 1901年(明治34年)3月1日 - 豊井村が町制施行・改称し下松町となる。(2町20村)
  • 1912年(明治45年)1月1日 - 福川村が町制施行し福川町となる。(3町19村)
  • 1915年大正4年)11月10日 - 富田村が町制施行し富田町となる。(4町18村)
  • 1929年昭和4年)4月1日 - 末武北村が花岡村に改称。
  • 1935年(昭和10年)10月15日 - 徳山町が市制施行し、徳山市となり郡より離脱。(3町18村)
  • 1939年(昭和14年)11月3日 - 下松町・久保村・末武南村・花岡村が合併し、下松市が発足、郡より離脱。(2町15村)
  • 1940年(昭和15年)4月29日 - 太華村が町制施行・改称し櫛浜町となる。(3町14村)
  • 1940年(昭和15年)11月3日 - 鹿野村が町制施行し鹿野町となる。(4町13村)
  • 1941年(昭和16年)11月3日 - 富岡村が富田町に編入。(4町12村)
  • 1942年(昭和17年)4月1日 - 加見村・久米村が徳山市に編入。(4町10村)
  • 1944年(昭和19年)4月1日 - 櫛浜町・富田町・福川町・大津島村・夜市村戸田村・湯野村が徳山市と合併し、徳山市が発足、郡より離脱。(1町6村)
  • 1949年(昭和24年)8月1日 - 富田町が徳山市から再分立。(2町6村)
  • 1949年(昭和24年)9月1日 - 福川町が徳山市から再分立。(3町6村)
  • 1953年(昭和28年)10月1日 - 富田町・福川町が合併し、南陽町が発足。(2町6村)
  • 1954年(昭和29年)11月1日 - 米川村が下松市に編入。(2町5村)
  • 1954年(昭和29年)12月1日 - 須々万村・中須村・長穂村が合併し、都濃町が発足。(3町2村)
  • 1955年(昭和30年)7月20日 - 都濃町、須金村の一部が合併し、都濃町が発足。須金村の残部は鹿野町に編入。(3町1村)
  • 1955年(昭和30年)10月1日 - 向道村が徳山市に編入。(3町)
  • 1955年(昭和30年)11月1日 - 南陽町が佐波郡和田村を編入。
  • 1966年(昭和41年)1月1日 - 都濃町が徳山市に編入。(2町)
  • 1970年(昭和45年)11月1日 - 南陽町が改称・市制施行し、新南陽市となり郡より離脱。(1町)
  • 2003年平成15年)4月21日 - 鹿野町が徳山市・新南陽市、熊毛郡熊毛町と合併し、周南市が発足、郡より離脱。同日都濃郡消滅。
明治22年4月1日 明治22年 - 大正15年 昭和元年 - 昭和10年 昭和11年 - 昭和20年 昭和21年 - 昭和29年 昭和30年 昭和31年 - 昭和64年 平成元年 - 現在 現在
鹿野村 鹿野村 鹿野村 昭和15年11月3日
町制
鹿野町 鹿野町 鹿野町 平成15年4月21日
周南市
周南市
須金村 須金村 須金村 須金村 須金村 昭和30年7月20日
鹿野町に編入
昭和30年7月20日
都濃町
昭和41年1月1日
徳山市に編入
須々万村 須々万村 須々万村 須々万村 昭和29年12月1日
都濃町
中須村 中須村 中須村 中須村
長穂村 長穂村 長穂村 長穂村
向道村 向道村 向道村 向道村 向道村 昭和30年10月1日
徳山市に編入
徳山市
徳山村 明治33年10月15日
町制
昭和10年10月15日
市制
徳山市 昭和19年4月1日
徳山市
徳山市 徳山市
加見村 加見村 加見村 昭和17年4月1日
徳山市に編入
久米村 久米村 久米村
太華村 太華村 太華村 昭和15年4月29日
町制改称 櫛浜町
大津島村 大津島村 大津島村 大津島村
夜市村 夜市村 夜市村 夜市村
戸田村 戸田村 戸田村 戸田村
湯野村 湯野村 湯野村 湯野村
富田村 大正4年11月10日
町制
富田町 富田町 昭和24年8月1日
分立 富田町
昭和28年10月1日
南陽町
南陽町 昭和45年11月1日
改称市制 新南陽市
富岡村 富岡村 富岡村 昭和16年11月3日
富田町に編入
福川村 明治45年1月1日
町制
福川町 福川町 昭和24年9月1日
分立 福川町
佐波郡
和田村
佐波郡
和田村
佐波郡
和田村
佐波郡
和田村
佐波郡
和田村
昭和30年11月1日
南陽町に編入
豊井村 明治34年3月1日
町制改称 下松町
下松町 昭和14年11月3日
下松市
下松市 下松市 下松市 下松市 下松市
久保村 久保村 久保村
末武北村 末武北村 昭和4年4月1日
改称 花岡村
末武南村 末武南村 末武南村
米川村 米川村 米川村 米川村 昭和29年11月1日
下松市に編入

関連項目[編集]