農業者大学校

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

座標: 北緯36度2分7.2秒 東経140度6分8.7秒

農業者大学校

大学校設置/創立 1968年
学校種別 農業者の教育機関
設置者 独立行政法人農業・食品産業技術総合研究機構
本部所在地 茨城県つくば市観音台二丁目1番地12
キャンパス つくば(茨城県つくば市)
多摩(東京都多摩市)
ウェブサイト 農業者大学校公式サイト

農業者大学校(のうぎょうしゃだいがっこう、英語: National Farmers Academy)は、かつて茨城県つくば市観音台二丁目に本部を置いていた農業者の教育機関。廃止時は、独立行政法人農業・食品産業技術総合研究機構の内部組織であった。1968年に設置されたが、2010年4月、行政刷新会議事業仕分けにより廃止対象とされ、2011年末で廃止となった。組織の略称は農者大。

沿革[編集]

教育課程[編集]

  • 農業第六次産業)を中心とした専門教育を行っていた。
  • 当初は高校卒業程度を対象とした3年制の短期大学的なカリキュラムだったが、後に受験資格とカリキュラムが変更され、大卒程度の知識を持つ39歳までの者(学歴職歴不問)と年齢制限が加わった。2年制(単位制)である。
  • 世界最高水準のtop経営者育成(地域から世界を視野に)」を目的に掲げ、専門職大学院の経営コース( いわゆる「日本版MBA」)にも匹敵する教育内容を謳っていた。
  • 外部講師(教育応援団)による講義が多かった。

校長[編集]

所在地[編集]

学生生活[編集]

  • 最先端技術研究の本拠地で、つくば農林研究団地内

主な出身者[編集]


関連項目[編集]

外部リンク[編集]