西田満寿次郎

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
西田 満寿次郎 Football pictogram.svg
名前
カタカナ ニシダ マスジロウ
ラテン文字 NISHIDA Masujiro
基本情報
国籍 日本の旗 日本
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

西田 満寿次郎(にしだ ますじろう、生没年不明)は、日本の元サッカー指導者日本代表を指揮した監督としては、歴代3代目に当たる。

経歴[編集]

生没年や出身地など、詳しい経歴は不明である。

1923年(大正12年)に大阪で開かれた、第6回極東選手権において日本代表監督を務めた。しかし、5月23日フィリピンとの試合で1-2、翌5月24日中華民国との試合で1-5と、2連敗(最下位〔フィリピン、中華民国〈優勝〉とのリーグ戦で3位〕)に終わった。

指導者経歴[編集]

外部リンク[編集]