西濃運輸サッカー部

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
西濃運輸サッカー部
原語表記 西濃運輸サッカー部
呼称 西濃運輸
クラブカラー     
創設年 1974年
解散年 1997年
ホームタウン 岐阜県
テンプレート(ノート)サッカークラブPJ

西濃運輸サッカー部(せいのううんゆサッカーぶ)は、かつて存在した日本サッカーチーム。西濃運輸サッカー部として1974年に創部され、岐阜県を拠点として活動していた。略称は西濃運輸

概要[編集]

1974年に創部[1]。1984年に東海社会人リーグで優勝。同年の全国地域サッカーリーグ決勝大会TDK(現:ブラウブリッツ秋田)などに競り勝って優勝。1985年から1988年まで日本サッカーリーグ(JSL)2部に在籍した。1988年に東海リーグに降格したが、1989年から1991年まで東海リーグで三連覇。

1991年の全国社会人サッカー選手権大会では東北電力(現:ベガルタ仙台)などを破って決勝に進出したが、決勝でPJMフューチャーズ(現在のサガン鳥栖の母体)に敗北。同年の全国地域サッカーリーグ決勝大会で3位に入賞。1993年よりジャパンフットボールリーグ(JFL)に昇格した。

1997年日本プロサッカーリーグ(Jリーグ)が2部制を導入すると共にJFLを解散する予定であったと報じられたため、プロ化によるJリーグ参戦の是非を社内で協議したが、会社方針であるアマチュア精神に合わないことを理由として同年限りで廃部となった[1]

なお、廃部当時の監督であった勝野正之2001年からFC岐阜の初代監督を務めた。

成績[編集]

年度 所属 順位 勝点 試合 勝利 引分 敗戦 得点 失点 JSL杯 天皇杯
1982 東海 2位 24 14 12 0 2 34 14 +20 - 地区予選敗退
1983 3位 16 13 6 4 3 33 17 +16
1984 優勝 26 13 13 0 0 42 10 +32 1回戦敗退
1985 JSL2部東 5位 8 10 3 2 5 13 21 -8 2回戦敗退 1回戦敗退
JSL2部下位 9位 3 4 1 1 2 5 8 -3
1986-87 JSL2部西 4位 16 14 7 2 5 14 12 +2 1回戦敗退 2回戦敗退
JSL2部上位 4位 14 14 4 6 4 9 11 -2
1987-88 JSL2部東 7位 7 14 3 1 10 7 25 -18 1回戦敗退 2回戦敗退
JSL2部下位 4位 12 6 2 1 3 13 35 -22
1988 東海 2位 27 17 11 5 1 45 12 +33 - 地区予選敗退
1989 優勝 30 17 14 2 1 49 8 +41
1990 優勝 29 16 14 1 1 39 11 +28 2回戦敗退
1991 優勝 27 16 12 3 1 42 12 +30 地区予選敗退
1992 JFL2部 7位 19 18 4 7 7 20 29 -9
1993 8位 - 18 6 - 12 20 42 -22 1回戦敗退
1994 JFL 16位 - 30 4 - 26 29 72 -43 地区予選敗退
1995 16位 26 30 8 - 22 27 62 -35 1回戦敗退
1996 16位 15 30 5 - 25 28 82 -54 2回戦敗退
1997 14位 15 30 5 - 25 24 67 -43 2回戦敗退

タイトル[編集]

主な本拠地[編集]

脚注[編集]

  1. ^ a b 「JFLの西濃運輸サッカー部、今年限りで解散へ」朝日新聞、1997年1月21日、2014年1月22日閲覧

関連項目[編集]