暁学園前駅

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
暁学園前駅*
駅舎
駅舎
あかつきがくえんまえ
- AKATSUKIGAKUENMAE -
平津 (1.2km)
(1.7km) 山城
所在地 三重県四日市市中村町393-2
所属事業者 三岐鉄道
所属路線 三岐線
キロ程 5.3km(富田起点)
電報略号 ガク
駅構造 地上駅
ホーム 1面1線
乗車人員
-統計年度-
1,804人/日(降車客含まず)
-2012年-
開業年月日 1931年昭和6年)7月23日
備考 * 1965年に萱生駅から改称。

暁学園前駅(あかつきがくえんまええき)は、三重県四日市市中村町にある、三岐鉄道三岐線である。

駅構造[編集]

単式ホーム1面1線を有する地上駅。駅舎は南側に配置されている。

特徴[編集]

  • 近鉄富田駅からの乗り換え用専用の精算機が存在する。そのほかは窓口で精算する。
  • 定期券を購入できる。ただし購入用紙の発駅には既に当駅名の判子が押されているため当駅からの定期券しか買えない。
  • 営業時間は6:30 - 21:00。よって、これ以外の時間帯は専用のスロープを通ってホームに入る必要がある。
  • 駅には無料駐車場があり(180台あり、三岐鉄道の駅の中では最大級)、パークアンドライドキスアンドライドいずれも可能。
  • 三岐鉄道の駅としては珍しく、到着時に音声案内が流れる(他に採用している駅は近鉄富田駅)。2008年に機械を更新している。
  • 駅舎の2階に西藤原駅前公園でミニSLを運行しているウィステリア鉄道の直営店「鉄道おもちゃ屋」という店があったが、2008年4月いっぱいで閉店になった。

利用状況[編集]

「三重県統計書」によると、1日の平均乗車人員は以下の通りである。

年度 一日平均
乗車人員
1997年 1,984
1998年 1,995
1999年 1,949
2000年 2,009
2001年 1,997
2002年 1,913
2003年 1,842
2004年 1,794
2005年 1,810
2006年 1,723
2007年 1,749
2008年 1,822
2009年 1,833
2010年 1,749
2011年 1,784
2012年 1,804

暁学園三重県立桑名西高等学校に通う生徒の多くが当駅を利用するため、利用客は他の駅に比べ非常に多い。ちなみに、四日市大学へは近鉄富田駅でバスに乗り換えて行けるため、また当駅からは20分程度かかることから利用する人はほとんどいない。

なお、学校の下校時間と重なる便(特に通常の16 - 17時台)では、生徒利用数が非常に多いため列車が大変混雑する事もある。そのため、学休日運休の臨時列車が1往復設定されている。

駅周辺[編集]

駅の名前の通り暁学園があり、毎日多くの学生が乗り降りしている。

バス路線[編集]

乗り場 系統 主要経由地 行先 運行会社 備考
暁学園駅前   山之一色線 大沢台・坂部ヶ丘・みたき総合病院前・近鉄四日市駅前 JR四日市駅前 三岐鉄道 平日夕運転
桑名西高校線   桑名西高校前 三岐鉄道 開校日の朝運転
運賃前払い
  • 三岐観光バスが止まっている場合もあるが、暁学園~桜地区・大山田地区・笹川地区などの学生専用バスであるため、利用することはできない。

歴史[編集]

  • 1931年昭和6年)7月23日 - 萱生駅(かようえき)として開業。
  • 1965年(昭和40年)8月21日 - 暁学園が萱生城跡へ本部移転するのに合わせて移設、暁学園前駅に改称。

隣の駅[編集]

三岐鉄道
三岐線
平津駅 - 暁学園前駅 - 山城駅

関連項目[編集]