張又侠

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
張又侠
プロフィール
出生: 1950年7月
出身地: 中華人民共和国の旗 中国北京市
職業: 軍人
各種表記
繁体字 張又侠
簡体字 张又侠
拼音 Zhāng Yóuxiá
和名表記: ちょう ようきょう
発音転記: ヂャン ヨウシャー
テンプレートを表示

張 又侠(ちょう ようきょう、ヂャン・ヨウシャー、1950年7月 - )は中華人民共和国の軍人。中国共産党党中央軍事委員会委員、国家中央軍事委員会委員、中国人民解放軍総装備部部長。階級は上将。

経歴[編集]

1950年7月、北京生まれ。父は張宗遜上将[1]。1968年、解放軍に入隊。

1997年、少将に昇進。

2005年11月、北京軍区副司令員。2007年7月、中将に昇進し[2]、同年9月より瀋陽軍区司令員を務める。

ロシア北朝鮮と国境を接する瀋陽軍区司令員として、2009年に中露合同軍事演習「平和と使命」を遂行。2010年9月には北朝鮮の平壌を表敬訪問して1日に金永南委員長と会談し[3]、北朝鮮より軍事関係強化の要望を受けたとされる。

2012年10月、中国人民解放軍総装備部部長に昇進[4]2013年3月15日、第12期全国人民代表大会第1回会議において中華人民共和国中央軍事委員会委員に選出された[5]

脚注[編集]

  1. ^ 瀋陽軍区司令員張又侠任総装備部長 父為開国上将 (中国語)
  2. ^ 瀋陽軍区司令員張又侠解读新時期軍事訓練新革命 (中国語)
  3. ^ http://www1.korea-np.co.jp/sinboj/j-2010/04/1004j0903-00002.htm
  4. ^ 解放军四总部领导层人事调整 四总部正职均易人 - 中国共産党新聞(2012年10月25日)
  5. ^ 中華人民共和国全国人民代表大会公告(第四号) (中国語)


 People's Liberation Army Flag of the People's Republic of China.svg 中国人民解放軍
先代:
常万全
総装備部部長
2012年 -
次代:
(現在)
先代:
常万全
瀋陽軍区司令員
2007年 - 2012年
次代:
王教成