寺門亜衣子

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
てらかど あいこ
寺門 亜衣子
プロフィール
愛称 ジモンちゃん、じもたん
出身地 日本の旗 日本 茨城県水戸市ほか
生年月日 1985年8月19日(29歳)[1]
血液型 AB型[1]
最終学歴 早稲田大学政治経済学部卒業
勤務局 NHK放送センター
部署 東京アナウンス室
職歴 山形札幌→東京アナウンス室
活動期間 2008年 -
公式サイト NHK
出演番組・活動
現在 本文参照
過去 本文参照

寺門 亜衣子(てらかど あいこ、1985年8月19日[1] - )は、NHKアナウンサー

人物[編集]

9歳〜12歳までアメリカワシントンD.C.で過ごした帰国子女のため、英語が得意。

水戸市立第二中学校、茨城高等学校卒業。高校在学中は吹奏楽部に所属し、3年生のときに「第9回東関東吹奏楽コンクール」に出場し、銅賞受賞[2][3]

早稲田大学政治経済学部在学中にフジテレビのアナウンサー講座『アナトレ』やテレビ朝日アスクの就職セミナーを受講。第10期学生キャスターとして2006年1月から2007年7月まで『BSフジNEWS』に出演していた経験を持つ。

早稲田大学卒業後、2008年NHK入局。

父親の仕事の関係で転居が多く、小学校だけで4回替わっている。そのため、国内外に友人が多いことを自慢としている[4]。また自身がアナウンサーを志すようになったのは、アメリカ合衆国在住時代に通学していた学校にて放送部に所属して活動した経験が大きいことを明かしている[1]

茨城県出身ということもあり納豆が好物。趣味は部屋の模様替えと読書。『着信御礼!ケータイ大喜利』新春特番出演の際や山形局時代の紹介でも本人が認めているが、とても小柄である。

現在の担当番組[編集]

過去の担当番組[編集]

山形局時代
札幌局時代
東京アナウンス室異動後
学生時代(NHK入局前)

同期のアナウンサー[編集]

※以下は個人記事が作成されたアナウンサー。

脚注[編集]

  1. ^ a b c d BSフジNEWS学生キャスター:寺門亜衣子 BSフジNEWSオフィシャルサイト 2006年度(Internet Archiveキャッシュ)
  2. ^ 吹奏楽部卒業生から君たちへ (PDF) 茨城高等学校(2014年3月26日閲覧)
  3. ^ 第9回東関東吹奏楽コンクール 東関東吹奏楽連盟(2014年3月26日閲覧)
  4. ^ アナウンスルーム公式サイト内「わたしがちょっぴり自慢したいこと」にて言及。
  5. ^ 寺門亜衣子アナ 「おはよう日本」キャスタ―起用で「打倒、有働さん」スポニチ Sponichi Annex 芸能 2014年2月4日(2014年2月5日閲覧)
  6. ^ NHKネットクラブ 番組詳細 ギャクテン教室

外部リンク[編集]