女の如く

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
女の如く
Just Like a Woman
ボブ・ディランシングル
収録アルバム ブロンド・オン・ブロンド
リリース アメリカ合衆国の旗 1966年9月
規格 7" シングル
録音 1966年3月8日
ジャンル フォーク・ロック
時間 4分53秒(album version)
2分56秒(single edit)
レーベル コロムビア
作詞・作曲 ボブ・ディラン
プロデュース ボブ・ジョンストン
チャート最高順位
ボブ・ディラン シングル 年表
アイ・ウォント・ユー
(1966年)
女の如く
(1966年)
ヒョウ皮のふちなし帽
(1967年)
テンプレートを表示

「女の如く」Just Like a Woman)は、ボブ・ディランが作詞・作曲・歌唱し、アルバム『ブロンド・オン・ブロンド』(1966年)に収録、シングルとしてリリースされた楽曲。ビルボード Hot 100 で33位を記録した。

2004年に『ローリング・ストーン(Rolling Stone)』誌が選んだ「ローリング・ストーンの選ぶオールタイム・グレイテスト・ソング500」では230位にランクされている。

解説[編集]

1965年ツアー中の感謝祭の日に書かれたバラードで、アンディー・ウォーホールの「ファクトリー」に所属していたイーディ・セジウィックのことを歌ったとも、フォーク・シンガーのジョーン・バエズのことを歌ったとも言われている。

コンサートで歌われることも多く、特に「バングラデシュ・コンサート」におけるバージョンは同コンサートのハイライトとして評価が高い。

収録レコード[編集]

シングル

Just Like A Woman (Single Edit.) / Obviously 5 Believers(1966年)

スタジオ録音
ライブ録音

カバー[編集]

その他、グレッグ・オールマンジョー・コッカーヴァン・モリソンジェフ・バックリーロッド・スチュワート

影響[編集]

関連項目[編集]

脚注[編集]

外部リンク[編集]