千疋屋

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
株式会社千疋屋総本店
Sembikiya-Sohonten,Ltd.
Nihonbashi mitsui tower01s3872.jpg
がある日本橋三井タワー(東京都中央区)
種類 株式会社
略称 日本橋千疋屋
本社所在地 日本の旗 日本
103-0022
東京都中央区日本橋室町二丁目4番1号
浮世小路千疋屋ビル
本店所在地 103-0022
東京都中央区日本橋室町二丁目1番2号
日本橋三井タワー
設立 創業1834年(天保5年)
設立1938年(昭和13年)
業種 小売業
事業内容 果物の輸入・販売
フルーツパーラー・レストランの運営
主要子会社 株式会社デーメテール千疋屋
株式会社千商
関係する人物 弁蔵(創業者)
外部リンク http://www.sembikiya.co.jp/
テンプレートを表示
株式会社 京橋千疋屋
Kyobashi-Sembikiya,Ltd.
種類 株式会社
本社所在地 日本の旗 日本
104-0031
東京都中央区京橋一丁目1番9号
千疋屋ビル 4F-5F
設立 創業1881年(明治14年)
業種 小売業
事業内容 内外特選果実・食品・洋酒の販売
洋菓子製造・販売フルーツパーラー・
洋食レストラン
外部リンク http://www.senbikiya.co.jp/
テンプレートを表示
株式会社 銀座千疋屋
GINZA SEMBIKIYA
種類 株式会社
本社所在地 日本の旗 日本
104-0061
東京都中央区銀座五丁目5番1号
ニュウ銀座千疋屋ビル
設立 創業1894年(明治27年)
設立1937年(昭和12年)
業種 小売業
事業内容 国産及び輸入果実・食料品の販売
洋菓子製造販売・フルーツパーラー
代表者 齋藤 充
主要子会社 株式会社パティスリー銀座千疋屋
外部リンク http://www.ginza-sembikiya.jp/
テンプレートを表示

千疋屋(せんびきや)は、果物の輸入・販売を専門とする日本の小売業者屋号である。

現在、千疋屋といえば、東京日本橋千疋屋総本店京橋京橋千疋屋銀座銀座千疋屋の3社のことを指す。京橋と銀座の千疋屋は、総本店からのれん分けされた別の企業である。

総本店の創業は1834年と大変古く、明治大正時代から、高級な贈答品の代名詞として、「水菓(くだもの)の千疋屋」と呼ばれている。取扱商品は果物、ワイン、洋菓子と幅広く、直営のフルーツパーラーやレストランも存在する。

ここでは千疋屋総本店を軸として説明する。

沿革[編集]

  • 1834年(天保5年) 武蔵国埼玉郡千疋の郷(現在の埼玉県越谷市東町4丁目付近)で大島流槍術の指南をしていた侍・弁蔵が江戸、葺屋町(現日本橋人形町3丁目)に「水菓子安うり処」の看板を掲げ、果物と野菜類を商う店を構える。現在でも、埼玉県草加市北部に、わずかな面積であるものの、この「千疋」の地名が残っている。
  • 1864年(元治元年)二代目文蔵が店を継ぎ、やがて徳川家御用商人となる。
  • 1867年(慶応3年)三代目大島代次郎が生まれ、三代目代次郎は日本橋本町(室町[要出典])に店を移した。後に当時としては最新式の洋館3階建の店舗を築いた。三代目は外国産の果物を輸入したり国産果物の品種改良に力を入れ、果物専門店の地位を築き上げた。
  • 1881年(明治14年) 中橋店(現・京橋千疋屋)をのれん分け。
  • 1887年(明治20年)四代目代次郎誕生
  • 1894年(明治27年) 新橋店(現・銀座千疋屋)をのれん分け。
  • 1913年 (大正2年)銀座千疋屋2代目社長、齋藤義政が「フルーツパーラー」を開業。「フルーツパーラー」とは2代目義政が作った造語である。 [1]
  • 1925年(大正14年) 銀座松屋にフルーツパーラー出店。
  • 1928年(昭和3年)浅草松屋にフルーツパーラー出店。
  • 1930年(昭和5年)海上ビル、伊東屋ビルに大規模なフルーツパーラー直営するも戦争で焼失。
  • 1938年(昭和13年)株式会社に改組。四代目代次郎が社長に就任。
  • 1958年(昭和33年)12月3日、銀座の店舗が火災に遭い全焼。
  • 1965年(昭和40年)内幸町飯野ビル店開設。
  • 1969年(昭和44年) 玉川高島屋店開設。
  • 1971年(昭和46年)本店ビル新築開店。株式会社デーメテール千疋屋を発足。フルーツパーラー&レストラン、宴会場、製菓工場の経営により名実ともに日本最大の総合果物店へと発展を遂げた。
  • 1978年(昭和53年)柏高島屋店開設。
  • 1979年(昭和54年)株式会社千商設立。ワイン等の輸入販売を開始。
  • 1992年(平成4年)信濃町ステーションビル店(現アトレ)開設。
  • 1996年(平成8年)新宿高島屋店、池袋西武店開設。
  • 2000年(平成12年)港南台高島屋店、舞浜イクスピアリ店開設。
  • 2002年(平成14年)5月 日本橋本店移転、仮本店での営業開始。ロゴ・マーク、新デザイン導入。
  • 2002年(平成14年)パティスリー千疋屋 舞浜イクスピアリ店オープン。
  • 2003年(平成15年)浦和伊勢丹店パティスリー千疋屋開設。
  • 2004年(平成16年)日本橋高島屋店フルーツパーラー開設。
  • 2004年(平成16年)羽田空港第2旅客ターミナル店を開設。
  • 2005年(平成17年)9月 日本橋三井タワーに新・日本橋本店オープン。
  • 2006年(平成18年)東京駅銘品館店開設。
  • 2007年(平成19年)新宿伊勢丹店開設。
  • 2008年(平成20年)タカシマヤフードメゾン新横浜店開設。
  • 2010年(平成22年)本社ビル(千石ビル、中央区日本橋室町2-4-15)建て替えの為、一時的に事務所を同3-1-10の田中ビルへ移転。
  • 2013年(平成25年)浮世小路千疋屋ビル(日本橋室町2-4-1)が竣工し、本社を再移転。

備考[編集]

  • 2006年(平成18年) 「銀座カクテル」をサントリーと提携して発売したのは「銀座千疋屋」である。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]

  1. ^ 「くだもの百科」2代目齋藤義政著 昭和39年8月10日発行(初版)

本社ビル建替えによる事務所移転のご案内