勝北町

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
勝北町
廃止日 2005年2月28日
廃止理由 編入合併
加茂町・阿波村・久米町・勝北町津山市
現在の自治体 津山市
廃止時点のデータ
日本の旗 日本
地方 中国地方山陽地方
中国・四国地方
都道府県 岡山県
勝田郡
団体コード 33624-6
面積 44.90km²
総人口 7,503
(2004年4月1日)
隣接自治体 津山市加茂町勝央町奈義町智頭町
町の木 ケヤキ
町の花 サツキ
町の鳥 ウグイス
勝北町役場
所在地 708-1205
岡山県勝田郡勝北町新野東567番地
津山市役所勝北支所(旧・勝北町役場)
外部リンク 勝北町(Internet Archive)
勝北町(WARP)
座標 北緯35度6分17.35秒
東経134度6分46.25秒
旧・勝北町位置図
 表示ノート編集履歴 ウィキプロジェクト

勝北町(しょうぼくちょう)は岡山県北部(勝田郡)に位置し、鳥取県と境を接していた。現在は津山市編入合併され同市の一部となり、旧町役場は津山市役所勝北支所となっている。津山市勝北地区に一致。勝北の地名は当地域には残っていない。町名の由来は勝北郡(=勝田郡の北部)で、構成する旧3村がすべて古くはこの郡に属していた。

地理[編集]

町の南部は津山盆地の北東部にあたり、平坦で水田が広がり溜池も多い。北部は中国山地の一部であり750m - 1100m級の山岳地帯となっている。この地域では台風や発達した低気圧が通過する際に猛烈な局地風が吹くことがあり、「広戸風(ひろとかぜ)」と呼ばれている。

隣接市町村[編集]

沿革[編集]

教育[編集]

  • 勝北町立新野小学校
  • 勝北町立広戸小学校
  • 勝北町立勝加茂小学校
  • 勝北町立勝北中学校

現在は各校とも津山市立

交通[編集]

道路[編集]

名所・旧跡・観光スポット・祭事・催事[編集]

  • 奥津川ラビンの里

関連項目[編集]

外部リンク[編集]