岡山県立図書館

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
Japanese Map symbol (Library) w.svg 岡山県立図書館
Okayama Prefectural Library
Okayama prefectural library01s3200.jpg
岡山県立図書館 外観
施設情報
専門分野 総合
事業主体 岡山県
管理運営 鹿島建物・オークス・岡山造園グループ
建物設計 安井・山陽設計共同体
延床面積 18,193 m2
開館 2004年(平成16年)9月25日
所在地 700-0823
岡山県岡山市北区丸の内二丁目6番30号
位置 北緯34度39分45.3秒 東経133度56分4.7秒 / 北緯34.662583度 東経133.934639度 / 34.662583; 133.934639
統計情報
蔵書数 約99万冊 (2008年時点)
プロジェクト:GLAM - プロジェクト:図書館
テンプレートを表示

岡山県立図書館(おかやまけんりつとしょかん、Okayama Prefectural Library)は、岡山県岡山市北区丸の内二丁目6番30号にある岡山県の中央図書館

概要[編集]

1999年(平成11年)3月に閉校した岡山市立丸之内中学校(現在は岡山市立岡山中央中学校に統廃合)の校舎跡地に建設され、2004年(平成16年)9月に開館された。

岡山県庁前という好立地が奏功し日本でも屈指の貸出率を誇っており、日本図書館協会の調べによると2005年から2012年度の入館者数および個人貸出冊数は8年連続で都道府県立図書館のなかで全国トップである[1]。特に2006年から2009年度は全国都道府県立図書館で唯一100万人を越える入館者数を記録している(2010年度はシステム更新に伴って2011年2月に半月間休館した影響で初めて100万人を下回った)[2]。休日には入口から近くの道路に車の行列ができるほどの大盛況である。なお、市町村立図書館を加えた公共図書館全体で比較した場合は、全国トップではない。

インターネットから書籍の検索及び、貸出の予約をすることができる。その際は直接県立図書館へ行かなくても、近くの公共図書館から書籍の貸出と返却を行うことが可能である[3]。ほかにも岡山県内の他の図書館の書籍を検索できる「横断検索システム」や、デジタル岡山大百科などの運営も行っている。

1Fの休憩・喫茶コーナー、2F多目的ホールとサークル活動室には、公衆無線LANのアクセスポイント(ホットスポットBBモバイルポイントおかやまモバイルSPOT)が設置されている。

施設概要[編集]

  • 図書収蔵能力 230万冊
  • BF 図書館協力室
  • 1F 閲覧室 席数159席 、児童図書研究室、軽食喫茶コーナー
  • 2F 閲覧室 席数209席、デジタル情報シアター 82席、多目的ホール 150人収容
  • 3F 事務室、書庫   
  • 3・4F 書庫

建築概要[編集]

立地[編集]

周辺施設[編集]

交通アクセス[編集]

駐車場はかつては無料であったが(2時間まで、それ以上は再度認証を受けると閉館まで使用可能)、県財政の悪化に伴い2010年9月1日から有料化された(1時間までは無料、以後1時間ごとに100円加算)。

脚注[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]