伊通満族自治県

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
中華人民共和国 吉林省 伊通満族自治県
旧称:一秃・伊敦・伊屯
吉林省中の伊通県の位置
吉林省中の伊通県の位置
簡体字 伊通
繁体字 伊通
Yītōng
カタカナ転記 イートン
国家 中華人民共和国
吉林
地級市 四平市
行政級別 自治県
面積
- 総面積 2,523 km²
人口
- 総人口(2004) 48.3 万人
経済
電話番号 0434
郵便番号 130700
行政区画代碼 220223

伊通満族自治県(いつう-まんぞく-じちけん)は中華人民共和国吉林省四平市に位置する自治県である。自治県人民政府所在地は伊通鎮である。

歴史[編集]

県名は県内に水源を持つ伊通河に由来する。

1814年嘉慶19年)、清朝により設置された伊通河巡司を前身とする。1882年光緒8年)に伊通州1902年宣統元年)に伊通直隷州に昇格している。

中華民国が成立すると1913年民国2年)に伊通県とされた、満州国時代には1934年康徳元年)に双陽県と統合され通陽県とされたが、1945年(民国34年)の満州国崩壊に伴い分割され再び伊通県とされた。1989年伊通満族自治県に改編され現在に至る。

行政区画[編集]

下部に9鎮と13郷を管轄する

  • :伊通鎮、営城子鎮、靠山鎮、馬鞍山鎮、大孤山鎮、小孤山鎮、伊丹鎮、景台鎮、西葦鎮
  • :五一郷、新家郷、愛民郷、東尖山郷、三道郷、黄嶺子郷、板石廟郷、地局子郷、頭道郷、二道郷、新興郷、発展郷、莫里青郷
中国地名の変遷
建置 1814年
使用状況 伊通満族自治県
伊通河巡司
伊通州(1882年)
伊通直隷州(1902年)
中華民国 伊通県
満州国 通容県
国共内戦期間 伊通県
現代 伊通県
伊通満族自治県(1989年)