上海ルージュ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
上海ルージュ
タイトル表記
繁体字 搖啊搖, 搖到外婆橋
簡体字 摇啊摇, 摇到外婆桥
ピン音 yáo a yáo, yáo dào wàipó qiáo
英題 Shanghai Triad
各種情報
監督 張芸謀(チャン・イーモウ)
脚本 畢飛宇(ピー・フェイウー)
製作 ジャン=ルイ・ピエル、イヴ・マーミオン
製作総指揮 王薇(ワン・ウェイ)、朱永徳(チュー・ユンドゥ)
出演者 鞏俐(コン・リー)
李保田(リー・パオティエン)
李雪健(リー・シュエチェン)
音楽 張廣天(チェン・グアンティエン)
撮影 呂楽(リュイ・ユエ)
編集 杜媛(トー・ユアン)
衣装 華苗
美術 曹久平(ツァオ・チウピン)
製作会社 上海電影制片廠
UGC Images
配給 日本の旗 KUZUIエンタープライズ
公開 フランスの旗 1995年5月(カンヌ映画祭
香港の旗 1995年9月14日
日本の旗 1996年5月3日
上映時間 109分
製作国 中華人民共和国の旗 中国
フランスの旗 フランス
言語 中国語
テンプレートを表示

上海ルージュ』(しゃんはいるーじゅ、原題:揺揺, 揺到外婆橋)は1995年制作の中国フランス合作映画。張芸謀(チャン・イーモウ)監督、鞏俐(コン・リー)主演。原作は李暁(リー・シャオ)の小説『門規』。

概要[編集]

秋菊の物語』『活きる』と、リアリズム的な作風に転換したかに見えた張芸謀(チャン・イーモウ)監督だが、この作品は『紅夢』以前の強烈な色彩感覚を持った映像作品に戻っている。ただし張芸謀(チャン・イーモウ)自身はこの作品を気に入っておらず、失敗作と位置づけているようだ。

この作品を最後に張芸謀(チャン・イーモウ)と鞏俐(コン・リー)は一時コンビを解消した。2人のプライベート関係が終わりを告げたためと言われる。

あらすじ[編集]

1930年、少年・水生(シュイション)は、叔父のリウを頼って大都会・上海へとやってきた。リウはアヘンと売春組織を取り仕切るギャングで町の顔役・唐(タン)旦那の元で働いていた。水生は唐の愛人で上海一の歌姫である金宝(チンパオ)の召使として働くことになる。だが金宝は唐の右腕で第一の部下である宋(ソン)とも密かに関係を持っていた。水生は一見華やかな生活を送る金宝の、決して満たされぬ寂しい心の内を知ることになる。やがてギャング同士の抗争が激化し、金宝や水生は唐と共に遠く離れた小島にある秘密の隠れ家に向かうことになる……。

キャスト[編集]

  • 小金宝(シャオ・チンパオ)・・・鞏俐(コン・リー)
  • 老爺/唐旦那(タン)・・・李保田(リー・パオティエン)
  • 六叔(リウ叔父)・・・李雪健(リー・シュエチェン)
  • 宋二爺(ソン兄貴)・・・孫淳(スン・チュン)
  • 水生(シュイション)・・・王啸晓(ワン・シャオシャオ)
  • 爺三兄(爺兄貴)・・・傳彪(フー・ピャオ)
  • 師爺(執事)・・・陳述(チェン・シュウ)
  • 余旦那(ユー)・・・劉江(リュウ・チャン)
  • 翠花(ツイホア)・・・蒋宝英(チャン・パオイン)
  • 阿嬌(アチャオ)・・・楊倩倩(ヤン・チェンチェン)

スタッフ[編集]

  • 監督・・・張芸謀(チャン・イーモウ)
  • 脚本・・・畢飛宇(ピー・フェイウー)
  • 原作・・・李暁(リー・シャオ)
  • 撮影・・・呂楽(リュイ・ユエ)
  • 美術・・・曹久平(ツァオ・チウピン)
  • 編集・・・杜媛(トー・ユアン)
  • 作曲・・・張廣天(チェン・グアンティエン)
  • 音響・・・陶経(タオ・チン)
  • 製作・・・ジャン=ルイ・ピエル、イヴ・マーミオン
  • 製作総指揮・・・王薇(ワン・ウェイ)、朱永徳(チュー・ユンドゥ)

外部リンク[編集]