三江トン族自治県

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
中華人民共和国 広西自治区
三江侗族自治県
トン族廊橋・程陽永済橋
トン族廊橋程陽永済橋
簡体字 三江
繁体字 三江
拼音 Sānjiāng
カタカナ転記 サンジャン
国家 中華人民共和国の旗 中華人民共和国
自治区 広西
地級市 柳州市
行政級別 自治県
面積
総面積 2,455 km²
人口
総人口(2004) 35 万人
経済
電話番号 0772
郵便番号 545500
ナンバープレート 桂G
行政区画代碼 450226
公式ウェブサイト [1]

三江トン族自治県(さんこう-トンぞく-じちけん)は中華人民共和国広西チワン族自治区柳州市に位置する自治県

歴史[編集]

三江トン族自治県は1105年崇寧4年)、北宋により設置された懐寧県を前身とする。1111年政和元年)に廃止されたが、1144年紹興14年)に南宋により再設置されている。

1377年洪武10年)、明朝は懐寧県を廃止、三江鎮巡検司を設置したが、1380年(洪武13年)には再び懐寧県に改編され、清末まで沿襲された。

中華民国が成立すると1914年民国3年)に三江県と改称されている。中華人民共和国成立後は1952年三江トン族自治区1958年三江トン族自治県と改編され現在に至っている。

中国地名の変遷
建置 1105年
使用状況 三江トン族自治県
北宋/ 懐遠県
南宋/ 懐遠県
懐遠県
三江鎮巡検司 1377年
懐遠県 1380年
懐遠県
中華民国 三江県
現代 三江侗族自治区 1952年
三江侗族自治県 1955年