ヴァン・ヘイレンIII

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ヴァン・ヘイレンIII
ヴァン・ヘイレンスタジオ・アルバム
リリース 1998年3月17日
ジャンル ハードロック
時間 65分24秒
レーベル ワーナー・ブラザーズ・レコード
プロデュース マイク・ポスト、エドワード・ヴァン・ヘイレン
専門評論家によるレビュー
チャート最高順位
  • 4位(アメリカ[1]
  • 4位(カナダ)
  • 7位(日本[2]
  • 43位(イギリス)
ヴァン・ヘイレン 年表
グレイテスト・ヒッツ
(1996年)
ヴァン・ヘイレンIII
(1998年)
ヴェリー・ベスト・オブ・ヴァン・ヘイレン
(2004年)
テンプレートを表示

ヴァン・ヘイレンIII(Van Halen III)は、ヴァン・ヘイレン1998年に発表したアルバム。スタジオ・アルバムとしては11作目で、ゲイリー・シェローン在籍時としては唯一のアルバムとなった。

解説[編集]

1996年サミー・ヘイガーが脱退し、同年にはデイヴィッド・リー・ロスが再加入するが、ベスト・アルバム『グレイテスト・ヒッツ』(1996年)用の新曲のレコーディングだけで再び脱退。当時ヴァン・ヘイレンのマネージメントを担当していたレイ・ダニエルズが、エクストリームのマネージャーのビジネス・パートナーだったことから、同バンドのボーカリスト、ゲイリー・シェローンとのセッションを打診され、最終的にはシェローンが正式メンバーとなる[3]。アルバム・タイトルは、ヴァン・ヘイレンの第3期のラインナップにより制作されたことに由来する。

「ニューワールド」「プライマリー」の2曲はインストゥルメンタル。「ファイヤー・イン・ザ・ホール」は、映画『リーサル・ウェポン4』のサウンドトラックで使用された[4]

本作はセールス的に大成功とならず、『5150』(1986年)以降のスタジオ・アルバムとしては初めて、Billboard 200の1位を獲得できなかった[1]。そして、本作に伴うツアーを最後にシェローンが脱退。2004年発売のベスト・アルバム『ヴェリー・ベスト・オブ・ヴァン・ヘイレン』には、本作からの楽曲は収録されなかった。

収録曲[編集]

全曲メンバー4人の共作。

  1. ニューワールド - "Neworld" - 1:51
  2. ウイズアウト・ユー - "Without You" - 6:37
  3. ワン・アイ・ウォント - "One I Want" - 5:35
  4. フロム・アフェア - "From Afar" - 5:29
  5. ダーティー・ウォーター・ドッグ - "Dirty Water Dog" - 5:33
  6. ワンス - "Once" - 7:51
  7. ファイヤー・イン・ザ・ホール - "Fire in the Hole" - 5:37
  8. ジョセフィーナ - "Josephina" - 5:48
  9. イヤー・トゥ・ザ・デイ - "Year to the Day" - 8:47
  10. プライマリー - "Primary" - 1:31
  11. バロット・オア・ザ・ブレット - "Ballot or the Bullet" - 5:48
  12. ハウ・メニィ・セイ・アイ - "How Many Say I" - 6:16

参加ミュージシャン[編集]

脚注[編集]

  1. ^ a b Van Halen | Awards | AllMusic
  2. ^ ORICON STYLE
  3. ^ 日本盤CD(WPCR-1500)ライナーノーツ(広瀬和生)
  4. ^ Lethal Weapon 4 (1998)-Soundtracks-(IMDb.com)