F@U#C%K

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
本来の表記は「F@U#C%K」です。この記事に付けられた題名は記事名の制約から不正確なものとなっています。
F@U#C%K
ヴァン・ヘイレンスタジオ・アルバム
リリース 1991年6月17日
ジャンル ハードロック
時間 52分07秒
レーベル ワーナー・ブラザーズ・レコード
プロデュース アンディ・ジョンズ、テッド・テンプルマン、ヴァン・ヘイレン
専門評論家によるレビュー
チャート最高順位
  • 1位(アメリカ)
  • 4位(カナダ)
  • 12位(イギリス)
ヴァン・ヘイレン 年表
OU812
(1988年)
F@U#C%K
(1991年)
ライヴ:ライト・ヒア、ライト・ナウ
(1993年)
テンプレートを表示

F@U#C%K[1](原題:For Unlawful Carnal Knowledge)は、ヴァン・ヘイレン1991年に発表したアルバム。通算9作目。

解説[編集]

本作のアルバム・タイトルは「FUCK」のバクロニムで、英語圏ではしばしば『F.U.C.K.』と略され、邦題もそれを意識したものとなっている。『1984』以来、久し振りにテッド・テンプルマンがプロデュースに参加した。

本作ではギター中心の音作りに回帰し、キーボードを多用している楽曲は「ライト・ナウ」のみ。「パウンドケーキ」のイントロでは、電動ドリルのモーターの音を、エレクトリックギターピックアップで拾い、増幅させた音を使用している。「316」は、ギター独奏によるインストゥルメンタルで、タイトルの由来は息子、ヴォルフガング・ヴァン・ヘイレンの誕生日(3月16日)である。

Billboard 200で初登場1位を獲得。また、グラミー賞ベスト・ハード・ロック・パフォーマンス部門を受賞、ヴァン・ヘイレン初のグラミー受賞となった[2]

収録曲[編集]

全曲メンバー4人の共作。

  1. パウンドケーキ - "Poundcake" - 5:22
  2. ジャッジメント・デイ - "Judgement Day" - 4:41
  3. スパンクト - "Spanked" - 4:53
  4. ランアラウンド - "Runaround" - 4:21
  5. プレジャー・ドーム - "Pleasure Dome" - 6:57
  6. イン・アンド・アウト - "In 'n' Out" - 6:05
  7. マン・オン・ア・ミッション - "Man on a Mission" - 5:04
  8. ザ・ドリーム・イズ・オーヴァー - "The Dream Is Over" - 4:00
  9. ライト・ナウ - "Right Now" - 5:21
  10. 316 - "316" - 1:29
  11. トップ・オブ・ザ・ワールド - "Top of the World" - 3:55

参加ミュージシャン[編集]

ゲスト・ミュージシャン

脚注[編集]