ヴァイパー (バンド)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ヴァイパー
Viper
基本情報
出身地 ブラジルの旗 ブラジル サンパウロ州 サンパウロ
ジャンル ヘヴィメタル
パワーメタル
活動期間 1985年 - 1996年
2001年 -
レーベル Rock Brigade
マサカー・レコード / LMP
ロードランナー・レコード
Castle Brasil
Eldorado
公式サイト www.viperbrazil.com.br
メンバー
アンドレ・マトス
ピット・パシャレル
フェリペ・マチャド
ヒューゴ・マリウッティ
グィルヘルム・マーティン
旧メンバー
リカルド・ボッシ
カシオ・アウディ
イヴ・パシャレル
レナート・グラッシア
ヴァル・サントス
マルセル・メロ

{{{Influences}}}

ヴァイパー(Viper)は、ブラジルヘヴィメタルバンド。後にアングラ等で活動するアンドレ・マトスが、かつて在籍していた。

来歴[編集]

1985年サンパウロで結成[1]。デモ・テープ『The Killera Sword』が評判となり、1987年にはデビュー・アルバム『Soldiers of Sunrise』発表。

その後、ドラマーがカシオ・アウディからグィルヘルム・マーティンに交替し、セカンド・アルバム『Theatre of Fate』(1989年)発表。同作収録曲「Moonlight」は、ボーカルのアンドレ・マトスが初めて単独で作詞・作曲した楽曲で、ベートーヴェンの「月光」をモチーフとしている。1991年7月には、『Theatre of Fate』は日本でもビクター音楽産業から発売されるが、アンドレ・マトスは既に脱退しており、バンドは新しいボーカリストを加えず、ピット・パシャレルがリード・ボーカルも兼任する形で活動を継続。ドラマーの交替(レナート・グラッシアの加入)を経て、1992年には、4人編成時としては初のアルバム『Evolution』を発表。1993年4月には初の日本公演を行い、その模様はライヴ・アルバム『Maniacs in Japan』として発表された。

1995年のアルバム『Coma Rage』では、パンク・ロックの要素を取り入れた音楽性に路線変更し、続く『Tem Pra Todo Mundo』(1996年)ではポルトガル語の歌詞も取り入れるが、同作を最後にバンドとしての活動を停止。

2001年になると活動再開するが、ほどなくイヴ・パシャレルが脱退し、後任としてヴァル・サントスが加入。2004年にはリード・ボーカリストとしてリカルド・ボッシが加入して、バンドは再び5人編成となり、2007年には11年ぶりのスタジオ・アルバム『All My Life』発表。同作には、オリジナル・メンバーのアンドレ・マトスとイヴ・パシャレルもゲスト参加。その後ヴァル・サントスが脱退し、ツアーにはマルセル・メロが参加した。

2012年、アルバム・デビュー25周年を記念し、アンドレが復帰。同時にリカルド、レナート、マルセルの3人が脱退し、ドラマーにはグィルヘルムが復帰、ギタリストには元シャーマン、アンドレ・マトスのヒューゴ・マリウッティが加入。イヴ・パシャレルも正式復帰ではないが、ゲストとしてツアーなどに参加を予定している。

メンバー[編集]

在籍期間も示す。

オリジナル・メンバー[編集]

1985年 - 1990年、2012年
1985年 - 2001年
  • フェリペ・マチャド - ギター
1985年 -
  • ピット・パシャレル - ベース、ボーカル
1985年 -
1985年 - 1989年

その他[編集]

  • グィルヘルム・マーティン - ドラムス
1989年 - 1991年、2001年 - 2005年、2012年
  • レナート・グラッシア - ドラムス
1991年 - 1997年、2005年 - 2012年
  • ヴァル・サントス - ギター
2001年 - 2007年
  • リカルド・ボッシ - ボーカル
2004年 - 2012年
  • マルセル・メロ - ギター
2007年 - 2012年
  • ヒューゴ・マリウッティ - ギター
2012年

ディスコグラフィ[編集]

スタジオ・アルバム[編集]

  • Soldiers of Sunrise(1987年)
  • Theatre of Fate(1989年)
  • Evolution(1992年)
  • Coma Rage(1995年)
  • Tem Pra Todo Mundo(1996年)
  • All My Life(2007年)

ライヴ・アルバム[編集]

  • Maniacs in Japan(1993年)

脚注[編集]

  1. ^ 『シアター・オブ・フェイト』日本盤CD(VICP-5069)ライナーノーツ(和田誠、1991年5月20日)

外部リンク[編集]