ロイ・ボール

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ロイ・ボール
Lloy Ball
Volleyball (indoor) pictogram.svg
基本情報
国籍 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
生年月日 1972年2月17日(42歳)
出身地 フォートウェイン
ラテン文字 Lloy Ball
身長 203cm
体重 89kg
選手情報
所属 ロシアの旗 ゼニト・カザン
ポジション S
利き手
スパイク 351cm
ブロック 316cm 
 
獲得メダル
Flag of the United States.svg アメリカ
オリンピック
2008 男子バレーボール
テンプレートを表示

ロイ・ボール(Lloy Ball, 1972年2月17日 - )は、アメリカ合衆国の男子バレーボール選手。フォートウェイン出身。ポジションはセッター。元バレーボールアメリカ合衆国男子代表

来歴[編集]

インディアナ州のIPFWでプレーしたのち、日本のVリーグの東レ・アローズへ入団。アメリカ国内には日本と同様、学生、アマチュアリーグしかないため、その後は欧州各国のプロリーグでプレーし、イタリアセリエAモデナ、ギリシャA1リーグのイラクリス・テッサロニキロシアスーパーリーグゼニト・カザンでそれぞれリーグ優勝に貢献した。

1994年に代表入りし、アメリカ代表として通算398試合に出場。1995年ワールドカップでベストサーバー賞、1999年ワールドカップでベストセッター賞、2008年ワールドリーグでは初優勝に貢献するとともに最優秀選手賞とベストセッター賞を受賞した。オリンピックには4大会出場し、2008年北京オリンピック金メダルを獲得した。

球歴[編集]

所属クラブ[編集]

外部リンク[編集]