パーベル・アブラーモフ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
パーベル・アブラーモフ
Павел Абрамов
Volleyball (indoor) pictogram.svg
Paweł Abramow.jpg
基本情報
国籍 ロシアの旗 ロシア
生年月日 1979年4月23日(35歳)
出身地 モスクワ
ラテン文字 Pavel Abramov
ロシア語表記 Павел Абрамов
身長 198cm
体重 89kg
選手情報
所属 ポーランドの旗 Jastrzębski Węgiel
愛称 パーシャ
ポジション WS
利き手
スパイク 347cm
ブロック 336cm
 
獲得メダル
Flag of Russia.svg ロシア
オリンピック
2004 男子バレーボール
世界選手権
2002 男子バレーボール
ワールドカップ
2007 男子バレーボール
テンプレートを表示

パーベル・セルゲーエヴィチ・アブラーモフロシア語: Павел Сергеевич Абрамов[1]1979年4月23日 - )は、ロシアの男子バレーボール選手。モスクワ出身。ポジションはウイングスパイカー。元バレーボールロシア男子代表

来歴[編集]

モスクワ大学地理学部卒業。1999年ロシアスーパーリーグイスクラ・オジンツォボへ入団し、2001年ディナモ・モスクワへ移籍。2003年から日本Vリーグ東レ・アローズでプレーし、2004-2005シーズンの第11回Vリーグで最高殊勲選手賞、サーブ賞受賞と、ベスト6に選ばれ、東レ・アローズ初優勝の立役者となった。また、第53回黒鷲旗全日本選抜大会で敢闘賞とベスト6、第54回黒鷲旗大会で最高殊勲選手賞とベスト6に選ばれた。

2005年にロシアへ戻り、古巣のイスクラ・オジンツォボで4年間プレーしたのち、2009年ポーランドリーグのクラブへ移籍した。

1999年ユース世界選手権の優勝を経て、2001年にナショナルーム代表に選出され、ロシア代表のレフトのウイングスパイカーとして通算208試合に出場。2002年ワールドリーグでチームの初優勝に貢献するとともに、ベストスパイカー賞とベストレシーバー賞をダブル受賞し、同年開催された世界選手権で銀メダル獲得に貢献。2004年アテネオリンピックでは銅メダル獲得に貢献した。翌2005年欧州選手権では準優勝に貢献するとともにベストレシーバー賞を受賞した。

球歴[編集]

所属クラブ[編集]

脚注[編集]

  1. ^ ロシア語ラテン翻字: Pavel Sergeyevich Abramov

外部リンク[編集]