リンスブルク

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
紋章 地図
(郡の位置)
Wappen Linsburg.png Locator map NI in Germany.svg
基本情報
連邦州: ニーダーザクセン州
郡: ニーンブルク/ヴェーザー郡
緯度経度: 北緯52度35分
東経09度18分
標高: 海抜 47 m
面積: 23.5 km²
人口:

910人(2012年12月31日現在) [1]

人口密度: 39 人/km²
郵便番号: 31636
市外局番: 05027
ナンバープレート: NI
自治体コード: 03 2 56 020
ウェブサイト: www.gemeindelinsburg.de
首長: ユルゲン・レーゼベルク (Jürgen Leseberg)
郡内の位置
Linsburg in NI.svg

リンスブルク (Linsburg) は、ドイツ連邦共和国ニーダーザクセン州ニーンブルク/ヴェーザー郡に属す町村(以下、本項では便宜上「町」と記述する)で、ザムトゲマインデ・シュタインプケを構成する町村の一つである。

地理[編集]

リンスブルクは州有林グリンダーヴァルトの北縁部に位置し、郡庁所在地のニーンブルク/ヴェーザーからは車で約10分の距離にある。

歴史[編集]

1263年の史料に初めて "de Linesburg" という貴族家の名が記録されている。カレンベルク公1675年に狩のための城館リンスブルク城を建設した。この城館は1767年に解体された。

1950年代に駅周辺に独立した集落が建設された。

2003年にリンスブルクは800年祭を祝った。これはリンスブルク集落の最初の記録が1203年の史料に遡ることに基づいている。

行政[編集]

議会[編集]

リンスブルクの町議会は9議席からなる。

紋章[編集]

この町の紋章は1983年12月6日に郡の認可を得た。

図柄: 青地に、12本の枝分かれ(片側6本)を持つ金の鹿の角と銀の頭蓋骨。角の間に垂直に配されたオークの葉。角の下には2つの開いた銀の牛角図形。

構想と作画はデルフェルデンの紋章研究家ハインツ・バンニアーによる。

文化と見所[編集]

建築[編集]

経済と社会資本[編集]

交通[編集]

リンスブルクから連邦道B6号線が南西方向に延びている。北東方向へは鉄道ブレーメン - ハノーファー線が延びており、町内に駅がある。この路線はハノーファーSバーンの一部となっており、1時間ごとにSバーン第2系統 ニーンブルク - ハノーファー中央駅 - ハステ行きの列車が発着する。

引用[編集]

外部リンク[編集]