ザムトゲマインデ・ヘームゼン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
紋章 地図
(郡の位置)
Wappen Samtgemeinde Heemsen.png Locator map NI in Germany.svg
基本情報
連邦州: ニーダーザクセン州
郡: ニーンブルク/ヴェーザー郡
緯度経度: 北緯52度42分
東経09度16分
面積: 73.29 km²
人口:

6,038人(2013年12月31日現在) [1]

人口密度: 82 人/km²
ナンバープレート: NI
自治体コード: 03 2 56 5402
市町村数: 4 町村
行政庁舎の住所: Wilhelmstraße 4
31627 Rohrsen
ウェブサイト: www.heemsen.de
首長: デトレフ・マイヤー (Detlef Meyer)
郡内の位置
Samtgemeinde Heemsen in NI.svg

ザムトゲマインデ・ヘームゼン (Samtgemeinde Heemsen) は、ドイツ連邦共和国ニーダーザクセン州ニーンブルク/ヴェーザー郡北西部のザムトゲマインデ(集合自治体)である。

地理[編集]

ザムトゲマインデ内をヴェーザー川が流れている。

自治体の構成[編集]

このザムトゲマインデは、ドラーケンブルクハスベルゲンロールゼンヘームゼンの4町村からなり、アンデルテン、ガーデスビュンデン、リヒテンモーアといった集落を含む。本部所在地はロールゼンである。

歴史[編集]

このザムトゲマインデは、ニーダーザクセン州の市町村再編に伴い、1969年6月1日に成立した。

行政[編集]

議会[編集]

ザムトゲマインデの議会は20議席からなる。

紋章[編集]

赤地と金地に左右二分割。向かって左は銀の城塔、向かって右には黒いクマの手が描かれている。クマの手は向かって右に曲がっている。

姉妹自治体[編集]

経済と社会資本[編集]

ザムトゲマインデ・ヘームゼンはヨーロッパ最大のアスパラガス生産地の一つである。

交通[編集]

このザムトゲマインデは連邦道B209号線とB215号線により広域交通と結ばれている。鉄道路線はハノーファー - ブレーメン線が通っている。

引用[編集]

外部リンク[編集]