ラウンダー・レコード

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

ラウンダー・レコード (Rounder Records)は、米国マサチューセッツ州バーリントンの独立系レコード・レーベル。1970年に当時大学生だったケン・アーウィン、ビル・ナウリン、マリアン・レイトン−レヴィの3人によってケンブリッジに設立された。現在は、傘下に専門レーベルを複数抱える米国最大級の独立系レコード・レーベルである。一時期はルーツ・ミュージックに特化した他の独立系レーベルの販社の大手としても機能していたが、1990年代になると、自らのレーベルに集中するために販社としての役割を縮小した。 当初は、ブルースブルースロックストリング・バンドブルーグラスといった音楽から始まり、現在はフォークソウルソカケイジャンケルト音楽などにも幅を広げて3,000タイトル以上をリリースしている。

ラウンダーの名前は、放浪者、旅行者を意味する他、フォーク・グループのホリー・モダル・ラウンダーズを連想させるとの理由からナウリンが名付けたもの。また、円をも意味するのでレコード会社としてはよい名前だと考えたという。[1]

ラウンダーからのリリースで、最初に成功を収めたものには、ジョージ・サラグッド&ザ・デストロイヤーズがある。ラウンダーの最近のプロジェクトには、先進的な民族音楽学者だったアラン・ローマックスのレコーディング集がある。

ラウンダーのアーティストの中では、アリソン・クラウス (彼女はデビュー当初よりラウンダーに所属している)は商業的に成功を収めた1990年代の後半に複数の大手レーベルとの契約を打診されたものの、ラウンダーに残ることを選択している。

また、ラウンダーは独立系レーベルとしてはいち早く1985年にコンパクト・ディスクのリリースを開始した。2004年には、書籍部門のラウンダー・ブックスを設立している。

所属アーティスト[編集]

現在と過去の主なアーティスト (五十音順)

ラウンダー傘下のレーベル[編集]

  • ブルズアイ・ブルース (Bullseye Blues)
  • ドルフィン・セーフ (Dolphin Safe)
  • イージーディスク (Easydisc)
  • フライング・フィッシュ (Flying Fish)
  • グランド・イリュージョン (Grand Illusion)
  • ハートビート・レコーズ (Heartbeat Records)
  • ヘヴィー・ローテーション・レコーズ (Heavy Rotation Records )
  • ヘンリー・ストリート (Henry Street)
  • ハドソン・ミュージック (Hudson Music)
  • マルサリス・ミュージック (Marsalis Music)
  • ムーン・ジャンクション (Moon Junction)
  • フィロ (Philo)
  • シンメトリー (Symmetry)
  • トランポリン (Trampoline)
  • トゥルー・ノース (True North Records)
  • アップスタート (Upstart)
  • ヴァリック (Varrick)
  • ヴェスタポール (Vestapol)
  • ゾー・レコーズ (Zoë Records)


参考文献[編集]

  1. ^ Rounder Records: From Roots to Riches…

外部リンク[編集]