ラインエディタ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

ラインエディタ (line editor) はコンピュータ文字情報のみのファイルテキストファイル)を作成、編集、保存するためのテキストエディタの一種である。

スクリーンエディタが開発される以前のテキストエディタは、主にこれが使用されていた。

CP/MのED、MS-DOSEDLINUNIX系ではedなどがこれに該当する。

ラインエディタの基本的な操作は一行のコマンドであり、数字や文字列検索で行を指定し、 表示させたり挿入・削除や文字列置換などの編集をしたりした後、保存する。