Leafpad

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
Leafpad
LeafpadLogo.png
Leafpd 0.8.9 screenshot-ja.png
Leafpad バージョン 0.8.9
開発元 Tarot Osuji
最新版 0.8.18.1 / 2010年12月23日(3年前) (2010-12-23
対応OS マルチプラットフォーム
種別 テキストエディタ
ライセンス GPL
公式サイト http://tarot.freeshell.org/leafpad/
テンプレートを表示

Leafpad(リーフパッド) は、GTK+ ベースのシンプルなテキストエディタ。 X11向けの軽量デスクトップ環境である、LXDEの標準システムに含まれている。

特徴[編集]

シンプルなテキストエディタであり、その機能は必要最低限の機能に抑えられている。そのため、起動が速く、軽快に動作するようになっている。このテキストエディタは Linux / BSD などUnix系のオペレーティングシステムで利用可能であり、さしずめ Windows で広く知られているメモ帳(ノートパッド)のクローンといった存在である。画面上から、マウスやキーボードを用いて直感的でグラフィカルな操作が行える。特に、次の機能が備わっている。

  • 文字コードの自動認識・自動設定
  • 編集の復元・やり直しが自由
  • テキストの切り取り・貼り付け機能
  • 行番号の表示が可能

ライセンスと派生[編集]

GNU GPLに従えば自由に利用可能なため、派生したソフトウェアも存在する。

  • Mousepad - Leafpadに印刷機能を追加したもの。Xfceに特化している。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]