ヤン・デルクセン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ヤン・デルクセン 1960

ヤン・デルクセン(Jan Derksen、1919年1月23日 - 2011年5月22日)は、オランダ、ヘールトリュイデンベルフ出身の自転車競技トラックレース)選手。

世界選手権自転車競技大会のスプリントで、アマ部門1回、プロ部門2回の優勝を果たした。

来歴[編集]

1938年

1939年

1940年、プロ転向。

1942年

  • グランプリ・ド・コペンハーゲン 優勝

1943年

1946年

1949年

1950年

1951年

  • グランプリ・ド・コペンハーゲン 優勝

1952年

1953年

1954年

1955年

1957年

1958年

  • グランプリ・ド・パリ 優勝
  • オランダの旗 オランダ選手権 スプリント 優勝

1959年

1960年

1961年

1962年

1963年

  • オランダの旗 オランダ選手権 スプリント 優勝
  • 同年、現役引退。

引退後は、ナショナルチームのコーチなどを歴任した。

参考文献[編集]