ヤッピー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

ヤッピー(yuppie, YUP)とは、「young urban professionals」の略で、若手で都市住民たるエリートサラリーマンのこと。

概要[編集]

1984年アメリカ合衆国で使われ出した。おおむね20代後半から30代後半で、大学院卒(最低でも修士号を保持)で都会に住み、金融系企業などの専門職だったり弁護士医師で、収入はアッパーミドルスーツ、住居にお金をかけるというイメージである。しばしば気取っていて自己中心的、表面的というニュアンスで軽蔑的に用いられる。

ヤッピーを風刺する場面が登場する作品[編集]

映画[編集]

関連項目[編集]