愛がこわれるとき

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
愛がこわれるとき
Sleeping with the Enemy
監督 ジョセフ・ルーベン
脚本 ロナルド・バス
原作 ナンシー・プライス
逃げる女
製作 レナード・ゴールドバーグ
製作総指揮 ジェフリー・チャーノフ
出演者 ジュリア・ロバーツ
パトリック・バーギン
ケヴィン・アンダーソン
音楽 ジェリー・ゴールドスミス
撮影 ジョン・リンドリー
編集 ジョージ・ボワーズ
製作会社 20世紀フォックス
配給 20世紀フォックス
公開 アメリカ合衆国の旗 1991年2月8日
日本の旗 1991年4月19日
上映時間 98分
製作国 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
言語 英語
製作費 $19,000,000
興行収入 $101,599,005[1]
テンプレートを表示

愛がこわれるとき』(あいがこわれるとき、Sleeping with the Enemy)は、1991年アメリカ合衆国サスペンス映画。ナンシー・プライスの小説『逃げる女』を原作としている。監督はジョセフ・ルーベン。脚本はロナルド・バスジュリア・ロバーツがローラ・バーニーを演じている。1992年BMI賞の音楽部門を受賞し、同年のサターン賞でホラー映画賞、音楽賞ならびにジュリア・ロバーツが主演女優賞にノミネートされた。アメリカで公開された1991年2月10日の週でボックスオフィス一位を記録した。

ストーリー[編集]

ローラは愛する恋人のマーティンと結婚し、幸せな生活を送るはずだった。だが、マーティンは極度の潔癖症で、ローラに対しても次第に暴力を振るうようになってしまう。そんな生活に限界を感じたローラは、自らの死を偽装し、サラと名を変えて新しい人生を歩もうと考える。しかし、彼女が実は生きていることがマーティンに知られてしまう。

キャスト[編集]

役名 俳優 日本語吹き替え
ソフト版 テレビ朝日
ローラ・バーニー/サラ・ウォーターズ ジュリア・ロバーツ 土井美加 勝生真沙子
マーティン・バーニー パトリック・バーギン 津嘉山正種 江原正士
ベン・ウッドワード ケヴィン・アンダーソン 佐古雅誉 堀内賢雄
クロエ・ウィリアムズ エリザベス・ローレンス 麻生美代子
フライシュマン カイル・セコー 宮本充
リズナー医師 クローデット・ネヴィンズ 谷育子
  • ソフト版吹き替え - VHSDVDBD収録
その他吹き替え - 山田礼子火野カチコ叶木翔子嶋俊介若杉朋子達依久子秋元羊介
その他吹き替え - 前田敏子平田広明坂東尚樹喜多川拓郎竹口安芸子さとうあい小金沢篤子翠準子広瀬正志五十嵐麗菊池正美落合弘治

スタッフ[編集]

出典[編集]

  1. ^ Sleeping with the Enemy” (英語). Box Office Mojo. 2011年1月27日閲覧。

外部リンク[編集]